Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ikuraonigiri.blog54.fc2.com/tb.php/97-7f7fcf0f

トラックバック

コメント

[C105] 給費生の方は

防大防衛医大と一緒ですね、防衛医大は最近じゃ借金してでも返済して辞めちゃうヒトもいるそうです、まそれはそれで。

[C106] Re: 給費生の方は

> 防大防衛医大と一緒ですね、防衛医大は最近じゃ借金してでも返済して辞めちゃうヒトもいるそうです、まそれはそれで。

まあ、家が貧乏だけど、お医者さんになりたいという人にとっては、ありがたいシステムだと思います。自治医大みたいに、都道府県枠もないし、優秀であればチャンスを与えられるわけですもんね。実際、国立医学部でも、教科書代などを考えると、奨学金漬けになる覚悟がないとキビシイと聞きますし。
  • 2010-05-28 14:55
  • いくらおにぎり
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

そんなにヒドイのかなあ

司法修習生:無給あんまり 日弁連が対策本部
【毎日新聞 2010年4月16日】


という記事を見つけました。概略としては、国が司法修習生に対する「給費制」(お給料)を廃止して「貸与制」にするのを、日弁連が反対していて、緊急対策本部を作ることにした、というものです。

これを読んで、ムズムズと疼いてくる、僕のツッコミ魂。さあ、ツッコミを入れますよぉ。

まず、こんなの。

現在、給与をもらいながら司法修習中の男性(26)は、3年間の法科大学院生活で600万円の奨学金を借りた。修習生のアルバイトは禁止されており、「貸与制になって借金を抱えた人が弁護士になれば、返済のために金になる仕事しかしなくなる」と心配する。

いえね、そういう人を法曹にしないために、新司法試験があるんじゃんないの。それに日本学生支援機構(昔の日本育英会)から奨学金を借りた人が、みんな「金になる仕事しかしなくなる」わけでもないでしょ。もっとも、法曹になりたがる人間は、潜在的にみんな金に汚く、正義の心を持っていない、と男性(26)が思っているなら別ですけどね。

それに、この男性(26)がロースクールの3年間で600万借りたというのも、ちょっと疑問。ロースクールの学費は、調べたところ(2008年度のデータらしい)、初年度分、入学金を入れたとしても、東大で108万くらい。早稲田で157万(出身者ならもっと安い)、慶応で200万弱らしいのです。なのに、なんで600万も借りちゃうのかなあ。あ、もちろん、食費やら住居費がかかるのは分かりますよ。でも、それは「奨学金」として当て込むのが「当然」とは言えない気もします。だから、ロースクール時代の奨学金を理由に、司法修習中に給料ヨコセ、というのはヘンだろうと。

だが、4月に就任した宇都宮健児会長は「会長選のために全国行脚する中で、法科大学院で多額の負債を抱えた若手弁護士がいかに多いかを知った」といい、「貸与制になれば負担が増し、貧乏人は法曹の道をあきらめなければいけなくなる」と指摘する。

これも同じこと。自分の夢を実現するために「最高の教育」を受けたんだから、お金がかかって当然でしょ。それに、私立大学→私立ロースクールと、国立→国立ではまったくかかるお金が違うんだから。それを一緒くたにする、この会長さんの見識には同意できません。

渡部容子弁護士(28)は「給費制の廃止は、国が質の高い法律家を育てる義務を放棄したに等しく、結局は国民が不利益を被る。サービスを受ける市民の問題であることを理解してほしい」と訴えている。

うーん。こういうロジックはズルイですよね。「国が質の高い判事、検事を育てる義務」というなら分かりますけど、弁護士ですよ。僕からすると、弁護士=ベンツとかBMWに乗っている人たち。なんで、そのために国費を投入する?と思っちゃうんですが。それに、すぐ「市民」とかいう人は、根本的に信用ならない気がします。

で、ただ文句を言うのは本意ではないので、自分なりに対応策を考えてみました。
まず、給費制を完全復活するのは絶対に反対です。もしハトヤマ家みたいな金持ちの子が司法修習生になったとして、そんなのにもお金を払うとか考えたら、怒り心頭です。

なので、ここは給費制と貸与制の二本立てで行くべきだろうと。そして、それは本人の申請によることにします。ただし、給費制を申請するためには、司法修習終了後、判事補もしくは検事になることを義務付ければいいのです。そうですね、10年くらいでいいでしょうか。これなら、激務らしい判事や検事の世界も、「下っ端として働く若手労働力」を確保できて、助かるだろうし。そして、10年以内に弁護士になりたいのならば、給費されたお金を返すと。もちろん、最初から弁護士になりたい、俺は「市民」のためにガンバルのだ、という人は、給費を受けずに頑張っていただけばいいだけの話です。

ちなみに、貸与制というのは、どんなにヒドイ制度なんだろうと思いますよね。思いますよねっ。はい、こんなんらしいです。

今年11月に修習が始まる新64期(新試験組)から給与はなくなり、毎月18万~28万円が貸し出される。無利子だが、修習終了後5~10年間で返済できない場合は、遅滞利息が生じる。

無利子! これすらイヤだと言う人たちの、お花畑っぷりって。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ikuraonigiri.blog54.fc2.com/tb.php/97-7f7fcf0f

トラックバック

コメント

[C105] 給費生の方は

防大防衛医大と一緒ですね、防衛医大は最近じゃ借金してでも返済して辞めちゃうヒトもいるそうです、まそれはそれで。

[C106] Re: 給費生の方は

> 防大防衛医大と一緒ですね、防衛医大は最近じゃ借金してでも返済して辞めちゃうヒトもいるそうです、まそれはそれで。

まあ、家が貧乏だけど、お医者さんになりたいという人にとっては、ありがたいシステムだと思います。自治医大みたいに、都道府県枠もないし、優秀であればチャンスを与えられるわけですもんね。実際、国立医学部でも、教科書代などを考えると、奨学金漬けになる覚悟がないとキビシイと聞きますし。
  • 2010-05-28 14:55
  • いくらおにぎり
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

いくらおにぎり

Author:いくらおにぎり
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。