Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ikuraonigiri.blog54.fc2.com/tb.php/96-954c52b5

トラックバック

コメント

[C95] 私の記憶に残るのは

「エスパイ」における由美かおるのあのシーンですねえ~。
もちろん「エイリアン」のシガニー・ウィーバーの下着姿にもやられました。
彼女がイアン・ホルムに襲われたとき、口に突っ込まれる雑誌は平凡パンチだったことを、先日改めて確認しました。

[C98] Re: 私の記憶に残るのは

シガニー・ウィーバーのシーン、ぼくも好きです。同好の士ですね。
ってことは、きっと新宿鮫の田中美奈子が下着になるシーンも好きになっていただけると思うのですが、いかがでしょう。秘すれば花って言うんですか。どどーんと見せられても、嬉しくないみたいな気がしませんか。もちろん、全ての源というか、僕にとっての原体験は青い体験のラウラ・アントネッリですけど。

  • 2010-04-22 09:35
  • いくらおにぎり
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

記憶に残るのは

東映チャンネルで哀川翔特集をやっていたので、
「極道恐怖大劇場 牛頭」と「ゼブラーマン」を観てみました。

どちらも、だいぶ以前に観た映画なので、細かい部分はすっかり忘れています。ただ、ハッキリ覚えているのは、

「極道恐怖大劇場 牛頭」
吉野公佳の股間から、哀川翔がずりずりと生まれてくるところ。

「ゼブラーマン」
鈴木京香の演じるゼブラナースの、何ていうか、アレなところ。

観直してみたところ、やっぱり、今回も記憶に残ったのは同じところでしたよ。というか、どうせ数年後には、映画の記憶も薄れるので、また「そのシーン」を見たさに、観直すんだろうなあと思いました。

あ、哀川翔作品じゃないですけど、「北京原人」も片岡礼子の下着姿が見たくて、数年おきに観直してます。どうも、すみません。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ikuraonigiri.blog54.fc2.com/tb.php/96-954c52b5

トラックバック

コメント

[C95] 私の記憶に残るのは

「エスパイ」における由美かおるのあのシーンですねえ~。
もちろん「エイリアン」のシガニー・ウィーバーの下着姿にもやられました。
彼女がイアン・ホルムに襲われたとき、口に突っ込まれる雑誌は平凡パンチだったことを、先日改めて確認しました。

[C98] Re: 私の記憶に残るのは

シガニー・ウィーバーのシーン、ぼくも好きです。同好の士ですね。
ってことは、きっと新宿鮫の田中美奈子が下着になるシーンも好きになっていただけると思うのですが、いかがでしょう。秘すれば花って言うんですか。どどーんと見せられても、嬉しくないみたいな気がしませんか。もちろん、全ての源というか、僕にとっての原体験は青い体験のラウラ・アントネッリですけど。

  • 2010-04-22 09:35
  • いくらおにぎり
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

いくらおにぎり

Author:いくらおにぎり
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。