Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ikuraonigiri.blog54.fc2.com/tb.php/429-c9ec425d

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

週末日記 11/29-11/30

土曜日
朝から曇天だし、午後から雨が降るという予報だったので、今日はお散歩は無し。替わりに料理の日に決めました。

ということで、駅に買い出しに出かけます。「男の料理」とかいうと、豪華食材をガンガン使った高コストのものを想像されるかもしれませんが、僕が使うのは基本的にチープな食材のみです。

ということで、買ったのは豚ひき肉約400グラムと鶏むねひき肉約100グラム。あと豚のガツ(胃袋)を170円くらい。香辛料をいろいろ買おうかと思いましたが、とても高いのでやめて、100円の柚子こしょうチューブと、大葉の徳用袋入りを買いました。それ以外には、先週、鳥の手羽中を12本ほど買ってあります。そんなに高くありません。

まず、先週に買って仕込みをしておいた鳥手羽。これは、塩麹プラス塩をまぶして、ジプロックで2日ほど放置。そのあと、やはり二日間ほど干したものです。いい感じに水分が抜けています。
IMG_1664鳥手羽1


これは、去年買ったサーモスのイージースモーカーを使って燻製にします。おいしくできました。
IMG_1667鳥手羽2


豚のガツは、既に茹でであったけど、あらためて念入りに茹でなおして、脂肪部分を丁寧にこそげおとします。そして、細く刻んで、しょうゆとみりん、お酒、あとごま油と一味唐辛子で和えました。これまたおいしくできました。
IMG_1666ガツ


次は、完全な新作料理。できあがりはさっぱり見当がつきません。まずモチーフは外大の文化祭で食べたカバブ。アレとまったく同じものは作れないにしろ、それっぽいのができないかなと。そこで、クックパッドとかを見ると、いろんな香辛料を使って、それっぽい料理ができるみたいです。しかし、さきほど書いたように香辛料は高い。言わるままに買っていると、香辛料代だけで、2千円くらいになっちゃいそうです。あとマトンのひき肉なんて手に入らないし。

ということで、なるべく安くあげるために、こうしました。まずひき肉は豚ひき肉と鶏むねひき肉を混ぜてみる。二つを混ぜた理由はなんとなく。

そこに、塩と家にあった適当な香辛料を投入してみる。あと、どうせスパイスを混ぜるなら、これでいいだろと、カレー粉も大量投入。あと香りづけの一環として、大葉を10枚くらい刻み投入。それに、家にあった玉ねぎを半分、みじん切りにして投入。最後に、辛みと風味をもとめて、柚子こしょうをチューブからニュルニュルっと投入。(これが失敗のもと)

とにかく、以上の材料をボールでせっせとコネコネして、割り箸に巻きつけると、あら良いじゃない状態に。
IMG_1665ケバブ1


あとは、これをオーブンで焼きます。250度で10分ほど焼いてから裏返して5分。するとこうなりました。おいしそう。
IMG_1668ケバブ2


じゃあ、食べてみます。ガブっ。うげっ、しょっぱい。そうです。最初に投入した塩だけならともかく、柚子こしょうの塩分を考慮してなかった。あと、少し硬いので、焼き時間も、もう少し短くて良かったなあと反省。それにニンニクとか生姜のおろしも入れ忘れたし。まあ、でも、基本線は理解したので、次回はちゃんとおいしく作れると思いました。

日曜日
あんまりいい天気でもないので、近所をお散歩することにしました。あと奥さんの買い出しもあるので、知らない道を歩きながら、ちょっと遠目のホームセンター(シマホ)に行くことに。

いやあ、巨大ホームセンターって面白いわ。思わず我を忘れてウロウロし、外に出てみると重い雲が垂れ込めています。今にも降りそうな感じ。しかし、ロードサイドのホームセンターなので、駅なんか近くにはありません。あきらめて、ご飯でも食べるしかないよね。

ということで、とある昭和感覚満載の大衆食堂でお昼ご飯を食べ、食べ終えて店を出ると、「おお、空が持ち直してきた」。田無タワーも逆光で、ラスボス感が満載です。
IMG_1670田無タワー


帰宅後は、のんびりゲーム。いまはPS3版のディスガイア3をやっています。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ikuraonigiri.blog54.fc2.com/tb.php/429-c9ec425d

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

いくらおにぎり

Author:いくらおにぎり
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。