Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ikuraonigiri.blog54.fc2.com/tb.php/423-2eb1004d

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

週末日記 10/25-10/26

土曜日
今日の夫婦お散歩は京成の四ツ木駅スタート。と、いきなり四ツ木はキャプテン翼の町だそうですよ。
IMG_1579四ツ木駅

IMG_1580四ツ木駅前

いやあ、知らなかったよ。というか、そもそも四ツ木という地名自体、ラジオの交通情報とかでしか聞くことがなかったので、けっこう新鮮。

まずは白鬚神社を目指します。ここは客人大権現を祀っているそうなのだ。
しかし、境内の由来書きなどを見ても、客人の字は見当たらず、夫婦でうーむと頭をひねります。
IMG_1581四ツ木白鬚

IMG_1582四ツ木白鬚2

と京成線の反対側に、もう一つ、白鬚神社があることが判明。急きょ、そちらを目指します。
IMG_1585渋江白鬚1

IMG_1586渋江白鬚2


おお、御朱印と一緒にいただいた由来書きに、ちゃんと客人大権現のことが書いてある。ということで、こちらが正解だったようです。ちなみに、最初に訪れた、京成線の北側にある白鬚神社は「四ツ木白鬚神社」。あとに訪れた京成線南側の白鬚神社は「渋江白鬚神社」です。客人大権現にこだわる人は間違えないように。もっとも、両方を巡ってもたいした距離でもないし、正解は「どちらにも参拝する」な気もしますが。

さて、そこからはちょっと歩きます。京成立石駅をかすめ、中川沿いを上流に向かってしばらく行くと鎮座しているのが、立石熊野神社。
IMG_1588熊野

IMG_1589熊野2

幼稚園を併設していたり、なぜかポニーが飼われていたりと、のんきな感じが良かったです。

再び、中川沿いに戻り、ひたすら歩きます。途中、福森稲荷神社などを経由しつつ、高砂橋を渡ってすぐのところにあるのが、高砂天祖神社。ここでは、ちょっと面白い写真が撮れました。
IMG_1595高砂天祖神社1
(遠景はこんな感じ。でも、画面左手の狛犬をアップにすると)

IMG_1599高砂天祖神社2
(なんか狛犬がアヤシク見えてきます)

まさか必要と思わず帽子を持っていなかった我々夫婦は、季節外れのポカポカ陽気で頭が熱せられ、かなりヨロヨロモードです。しかし、ここで散歩をやめるわけにはいきません。次は柴又八幡神社へゴーだ。

はい、ここだ。
IMG_1600柴又八幡

ついでに、寅さんだ。
IMG_1603柴又駅

そして、帝釈天だ。おくさんは「とらや」で、焼き草団子も食べてたぞ。
IMG_1604帝釈天

いかにも観光地な柴又界隈は、軽く触れるだけにしておいて、次に向かうのは葛西神社。江戸川沿いを金町まで歩けばいいのだ。と、川っぺりを歩いていると、気になったのが金町浄水場。もちろん取水塔もいいんだけど、建物も愛想のない感じが素晴らしい。あと20年くらい寝かせておくと、ぐぐっと価値が出てくるんじゃないかな。

IMG_1608金町浄水場4
(取水塔)
IMG_1607金町浄水場3
(またまた取水塔)
IMG_1606金町浄水場2
(えーと何だ。うーん、なんかの塔だ)
IMG_1605金町浄水場1
(この建物が気に入りました。なんか佇まいが良い)

金町浄水場はパシャパシャと写真を撮りまくったわりに、葛西神社では、写真を一枚。えーと、大きな神社でしたよ。祭囃子発祥の地だとか。
IMG_1612葛西神社

そんなこんなで、あとは金町駅まで行き、帰途に。歩数も2万歩を越えたので、けっこう疲れました。

日曜日
昨日、いっぱい歩いたので、今日はのんびりしようと決めました。でも、とても良い天気で、家でゴロゴロしていると、それはそれで罪悪感に襲われそうです。ということで、駅への買い物ついでに、隣駅にあるラーメン屋さんまで歩いていくことにしました。

訪れたのは、西武柳沢駅の一丸というお店。そこの一丸ラーメンと、ミニ炊き込みご飯を頼みました。食べログじゃないので、かっこいいこと書けませんが、「ちゃんとした」味です。普通にオイシイの「普通」のレベルが高い感じ。チャーシューも、やわらかくて、でも脂っぽくなくて、とても、とてもとてもおいしかった。ただ、強いて難点を言えば、普段使いするには、ちょっと高いことかな。
なにしろ、平日は、おそらく日本でも有数の「安くて」「おいしくて」「盛りの多い」食事地帯にいるので、昼ごはんで4ケタというのが有り得ないのです。

帰宅後は家でゲーム。この間買った、PSPソフトの「大東亜興亡史3」がつまらなくて投げ出したので、PCソフトの「大東亜興亡史2」をもそもそプレイしています。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ikuraonigiri.blog54.fc2.com/tb.php/423-2eb1004d

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

いくらおにぎり

Author:いくらおにぎり
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。