Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ikuraonigiri.blog54.fc2.com/tb.php/405-8b7335eb

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

週末日記 7/12-7/13

土曜日
ツーリング行くぞ。前日からそう決めていたのですが、朝4時半に起きた段階で、外は雨。雨粒は大きくないものの、降りは激しくて、さあーっと雨の音が聞こえてきます。あ、こりゃツーリングどころかお散歩もダメだ。

そう思っていたら、6時過ぎくらいから天候がメキメキ回復。時間的にツーリングはムリだけど、お散歩に行きましょう。

ということで、久々のお出かけお散歩は、茅場町スタート。まずは駅から近い山王日枝神社の摂社に向います。
IMG_1344摂社日枝神社2.JPG

IMG_1344摂社日枝神社2.JPG


さすがに都会の神社なので、敷地は狭めですが。天を仰いでわおーんと吠えているような狛犬がカワイイですね。
IMG_1345摂社日枝神社3.JPG

途中のコンビニでいくらおにぎりを補充しつつ、霊岸島方向に。目指すはお岩稲荷です。ん、前にも行ってなかったっけ。はい、ほぼぴったり一年前の7/13に訪れたのは、四谷の於岩稲荷田宮神社。今日目指しているのは新川の於岩稲荷田宮神社。どこが違うのかというのは、メンドクサイので省略。ちなみに、先ほど訪れた日枝神社の「摂社」ってなんだろ?というのも、うまく説明できないので省略。
IMG_1351於岩稲荷田宮神社3.JPG

はい、こじんまりとした本堂です。四谷の方は人で賑わっていたのに(1年前だけど)、こちらはわれわれ夫婦がお参りしている間、他に誰も訪れませんでした。
IMG_1348於岩稲荷田宮神社1.JPG

しかし、見てください。この清浄な雰囲気。敷地はあまり広くありませんが、まさに名園の趣です。
IMG_1350於岩稲荷田宮神社2.JPG

ギラギラと照りつける太陽にユデダコ状態になりつつ、次に向かったのは鉄砲洲稲荷神社。奥さんのリサーチによると、新川の於岩稲荷田宮神社は、こちらの兼務社ということで、両方の御朱印をいただこう作戦です。
IMG_1354鐵砲洲稲荷神社2.JPG

IMG_1353鐵砲洲稲荷神社1.JPG

本殿にお参りをして、奥さんが御朱印をいただいている間、境内をうろちょろしていると、おお。富士塚発見。意外と立派な富士塚ですが、鳩森八幡みたいに登れなかったのは残念。もっともリアル溶岩でできているし、危なそうですけどね。
IMG_1355鐵砲洲稲荷神社3.JPG

さて鉄砲洲を南下していくと、聖路加タワーが見えてきました。お向かいにあるのは、やはり建築費いくらかかってんだ?と思うくらい金かかってそうな聖路加病院の本館。と、聖ルカ通りを歩いていると、何やら見えてきましたよ。
IMG_1356聖路加1.JPG

あれはシンデレラ城です。……えーとウソです。
IMG_1357聖路加2.JPG


手持ちの地図によると聖路加看護大学の建物らしいです。……。……。またまた結果的にウソです。どうやら、今年の4月から聖路加国際大学に改称したみたいです。ああ、順天堂も国際教養学部を作るみたいだし、その流れね。と思ったら、別に新学部を作ったわけではなさそう。じゃあなんで名称変更する必要があったんだ?

と思って聖路加国際病院のホームページにある「沿革」を見ていると、こんな記載が。

2013年(平成25年)財団法人聖路加国際病院を、一般財団法人聖路加国際メディカルセンターと改称
2014年(平成26年)学校法人聖路加国際大学に譲渡


なんかチョコチョコいじってますね。税金対策とかいろいろあるのかもしれませんが、とにかく病院→学校だった関係を学校→病院に替える際に、大人の事情でもあったのかなあ。差額ベッド10万オーバーな金持ち病院の経営母体が、学校法人聖路加看護大学じゃカッコつかない、とか何とか。まあ、あくまで推測ですけど。

と、聖路加の詮索は措いて、そのまま築地市場に向います。ここにあるのは波除稲荷神社。
IMG_1358波除神社.JPG

今日まわってきた他の神社とは、かなり雰囲気が違います。場所柄か観光客の方が多め。あと、日本人かなと思ったらチャイナコリアな感じで、神社の作法に無頓着な方も散見されました。まあ、「人の振り見て我が振り直せ」とも言うし、自分も気を付けないとね。

とまあ、こんな感じでお散歩終了。場外で昼食でも食べようと思いましたが、どこの店も長蛇の列でそれどこじゃありません。仕方なく、大江戸線の築地市場駅から新宿へ。なぜか歌舞伎町の天下一品でラーメンをもそもそと食べて帰宅したのです。

日曜日
朝からどんより。今にも降りそうで、でも降らないもんね、みたいな天気。

これまたツーリングはムリかな。そう思い、娘を後ろに乗っけて、隣区の図書館に行くことにしました。これなら、万が一雨に降られても、すぐ帰ってこられるしね。

無事に雨にも降られず帰宅し、今度は奥さんと近所のスーパーに食材の買い出しに。

はい、これで対外活動は終了。あとはゲームだ。先日来、苦労していたアドバンスド大戦略の「ドニエプル湾曲部」の打開策を見つけるべく、ネットでちょこちょこっと検索してみたところ、「え?このマップからじゃアメリカ侵攻作戦に行けないの」なことが判明。泣く泣く、以前のヴェーザーユーブングからやり直すことにしました。うわーん。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ikuraonigiri.blog54.fc2.com/tb.php/405-8b7335eb

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

いくらおにぎり

Author:いくらおにぎり
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。