Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ikuraonigiri.blog54.fc2.com/tb.php/402-6d188155

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

週末日記 6/21-6/22

土曜日
今日の夫婦お散歩は、地下鉄大江戸線の森下駅からスタート。
IMG_1325森下駅1.JPG

まずは、入口にあるがっしりとしたドアが目につきます。金庫室のドアみたいだけど、これって防水扉だよね。さすが、海抜が低いところだけあって、ドアも頑丈です。マピオンで調べたら森下駅のあたりは海抜2メートルなので、これくらいの備えが必要なんでしょうね。
IMG_1326森下駅2.JPG

さて、駅を出て、隅田川方面に向かいます。新大橋を渡って、清洲橋通りを北上すると、おやヘンな建物が。
IMG_1328重量挙げ.JPG

いや、別にヘンじゃないか。ただ重量挙会館って響きがなんとも。中にはガチムチな男たちが満載で、汗をかきつつバーベルを上げ下げしてたらイヤだなあ、とは思うけども。

そこからすぐ、水天宮の仮宮がありました。えーと、元に戻られたらお参りしますね。じゃっ。
IMG_1329水天宮.JPG

東日本橋で浅草橋方面に折れ、やってきたのが初音森神社。
IMG_1331初音森1.JPG

えーと、ビルだ。すごくビルです。境内に入るのは躊躇しないけど、こうした作りのところは緊張します。
IMG_1332初音森2.JPG

神田川を渡って浅草橋の駅にやってきました。そして、駅の真裏にあたるところにあるのが、銀杏岡八幡神社。
IMG_1335銀杏岡八幡3.JPG

さすがに駅から数十メートルなので、広い境内は望むべくもないけれど、神社らしいたたずまいがホッとさせてくれます。
IMG_1334銀杏岡八幡2.JPG

と、ここで奥さんの用意したプランは秋葉原に向うというものだったのですが、道路に設置された地図を見ていたら、ちょっと大きそうな神社があるのを発見しました。ちょっと寄り道しましょう。

名前からして粋な感じのする柳橋を抜け、蔵前に。そこにあるのが第六天榊神社です。
IMG_1337榊神社2.JPG

境内も広く立派な神社でした。
IMG_1336榊神社1.JPG

神社の前には、こんなビルが。トンボがおしゃれ。
IMG_1338とんぼ学生服1.JPG

ああ、トンボ学生服のビルなんだ。どうりで。
IMG_1339とんぼ学生服2.JPG

さて、ここで神社めぐりを終え、帰り道を検討します。歩数的には、まだ1万歩くらいなので、浅草橋や蔵前だと近すぎる感じ。で、便利さを考えると大江戸線で新宿まで出たいところ。うーん、よし歩けるところまで歩こう。

ということで蔵前橋通りをひたすらテクテク。途中、小さなお稲荷さんや神社をお参りしつつ本郷三丁目まで歩いて、今日のお散歩はおしまいです。

日曜日
朝から雨が降っています。ゲームをやっていても罪悪感を感じないで済むのがうれしいです。あ、でも土日連続で雨はイヤです。そこんとこ、よろしくお願いします。

さっそくゲーム三昧、とも思いましたが、隣区の図書館で予約した本が届いているので受け取りに行かなくてはなりません。図書館の前は駐車禁止なので、貸し借り要員として娘を助手席に乗せて行きます。ぶろろー。

本の貸し借りを終え、「パシフィック・リム」のサントラをBGMに青梅街道を疾走。いったん家に帰って奥さんも乗せて、近所のスーパーマーケットに。あほみたいに冷房が効いちゃってるなか、ぶるぶる震えつつ、お昼ご飯と晩御飯の買い物を。

ここまでやって帰ると、なんだか悪寒がしますよ。お昼ご飯を食べても、その悪寒は収まらず。えーと風邪なのか。あわててお昼寝モードに突入します。思うのですが、「風邪」と「風邪じゃない」の間には、微妙な段差があって、まだその上をグラグラしている時には、速攻で寝れば「風邪じゃない」の方に行けるんじゃないかと。

ということで寝てみたところ、復活しました。風邪っぽさはなくなった。良かった。

せっかく朝から雨なのに、随分と時間を無駄にしてしまいました。ようやく3時過ぎからゲームを開始。雨はあがり、陽が差してきましたけど、気にしない、気にしない。

相変わらずのアドバンスド大戦略2001ですが、百年戦争を繰り返し、1945年6月まで来ました。いまやわが軍はレニングラード攻囲戦中にも関わらず、パンターG型やティーガー2を主力にし、対空戦車もパンターシャーシのケーリアン。飛行機に至ってはMe262はもちろん、ホルテンまで装備と、なんていうか戦国自衛隊状態になっています。

さすがに、これ以上はアレなので、マップを進めることにして、本土防空戦42'をプレイ。ああ、イギリスの爆撃機がゴミのように落ちていく。もちろん落としているのは戦国ルフトバッフェなわが軍だ。呵呵大笑。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ikuraonigiri.blog54.fc2.com/tb.php/402-6d188155

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

いくらおにぎり

Author:いくらおにぎり
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。