Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ikuraonigiri.blog54.fc2.com/tb.php/388-e7a92cde

トラックバック

コメント

[C198] あの会見で

私はノーベル賞の山中教授の天然さ、素朴さ、誠実さを思わずにはいられませんでした。
  • 2014-04-13 10:17
  • ちゃーすけ
  • URL
  • 編集

[C199] Re: あの会見で

ちゃーすけさん、こんにちは。

確かに山中先生はいいですね。つい最近もNHKスペシャル「人体」の司会をされていたけど、お人柄の良さがあふれていました。
  • 2014-04-14 09:34
  • いくらおにぎり
  • URL
  • 編集

[C200]

>天動説の発見にはコツがあるんです

ここは地動説では?
細かい事ですが、一応。

[C201] Re: タイトルなし

何方か存じませぬが、難有う御座いました。
早速、訂正致しました。

  • 2014-05-08 09:15
  • いくらおにぎり
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

オボカタさんのはっけん

オボカタさんはすごい発表をしました。
太陽が地球の周りを回っているのではなく、なんと地球が太陽の周りを回っていると言うのです。

この発表に世界中は大騒ぎ。
「そんなことがあるんだろうか」
「いや、でも本当なら、これは一大事だぞ」
一夜にしてオボカタさんは有名になり、世界中でオボカタさんの大発見を確かめようとしました。
しかし、どうにもうまくいきません。

オボカタさんの発表の根幹は次の通りでした。

観測によると、地球上においては、常に東から西に向かって、同じ強さの風が吹いている。
これこそ、太陽ではなく、地球が動いていることの証明である。これを私は地動説と名付けたい。

しかし世界各地で調べてみると、風は強く吹いたり吹かなかったり。北から吹いたり、南から吹いたり。それはもうマチマチで、オボカタさんの言うとおりには、なかなかならないのです。

しかも、オボカタさんが証拠として挙げた、町はずれの風見鶏の写真。こちらが、どうもオカシイのです。夏の写真と言いながら、背後に桜が満開だったり、切り貼りのあとがあったりして、どうもインチキくさい。

しかし、それをオボカタさんに聞くと、オボカタさんは答えます。
「写真は、満開の桜の方がキレイだったから使ったの。でも、どちらも地球が動いている証拠なのよ」
「切り貼りしたのはミスよ。でも、今まで、それがダメなんて言われたことないわ」

さらに、オボカタさんは言います。
「地動説の発見にはコツがあるんです。でも、それは次の論文に書く予定だからヒミツなんです」

そして、大粒の涙を浮かべながら、みんなに訴えました。
「本当です。本当に地球は太陽の周りを回っているんです。わたしは、それを世界でいちばん最初に発見したのよ」

さあ、ここで種明かしをしてしまいましょう。オボカタさんは、海の近くに住んでいました。そして、いつもお昼頃に町の風見鶏を観測していたのです。そう、海風が吹く時間に。だから、いつも同じ方向から、同じ強さの風が吹いているのは当たり前だったのです。

問題は、オボカタさんが、この観測のじょうけんをキチンと示さなかったことです。コツとか言わずに、細かいじょうけんを発表していたら、きっと、誰かが「あれ。いつも同じ時間に測っているぞ」とか「あれ、いつも海の近くで測っているじゃないか」とオボカタさんの勘違いに気づいたでしょうに。

それに、そもそも「同じ風」が吹いているから、地球が動いている証拠になるのか?というお話にもなったでしょう。でも、オボカタさんの発表にはヒミツが多すぎて、誰も、それを確かめたりできなかったのです。

もちろん、オボカタさんが言わなくても、地球は太陽の周りをぐるぐる、ぐるぐる回っています。一年かけて回っています。いつかコペルニクスさんとかガリレオ・ガリレイさんが、そのメカニズムを解き明かすかもしれませんが、その前と後では地球と太陽の関係は何にもかわらないのです。ぐるぐる、ぐるぐる、回ったり、回られちゃうだけ。

そして、小さなうそと、小さな勘違いから「たまたま」地動説にたどり着いたオボカタさんは、やっぱり、地動説を発見したひととは言われないのでした。

風見鶏
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ikuraonigiri.blog54.fc2.com/tb.php/388-e7a92cde

トラックバック

コメント

[C198] あの会見で

私はノーベル賞の山中教授の天然さ、素朴さ、誠実さを思わずにはいられませんでした。
  • 2014-04-13 10:17
  • ちゃーすけ
  • URL
  • 編集

[C199] Re: あの会見で

ちゃーすけさん、こんにちは。

確かに山中先生はいいですね。つい最近もNHKスペシャル「人体」の司会をされていたけど、お人柄の良さがあふれていました。
  • 2014-04-14 09:34
  • いくらおにぎり
  • URL
  • 編集

[C200]

>天動説の発見にはコツがあるんです

ここは地動説では?
細かい事ですが、一応。

[C201] Re: タイトルなし

何方か存じませぬが、難有う御座いました。
早速、訂正致しました。

  • 2014-05-08 09:15
  • いくらおにぎり
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

いくらおにぎり

Author:いくらおにぎり
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。