Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ikuraonigiri.blog54.fc2.com/tb.php/38-3774eab4

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

チープなものが食べたいとき

ヒマだけど、重たい映画(大島渚とか)は観たくないなあ、って時がありますよね。なにか観たいんだけど、根性が必要なのはムリムリみたいな。

ということで「THE MASKED GIRL 女子高生は改造人間(監督 金子功)」というのを観てみました。

お話は、仮面ライダーの女の子版。以上。

えーと、これじゃアンマリだな。じゃあ、少しだけ。

悪の化身ブラックマリア(佐藤藍子)に率いられ、世界征服を狙う謎の組織ジョッカー。それに改造されちゃった女子高生のA(清水由紀)は、やっぱり改造されちゃったB(中村静香)と協力して、敵怪人と戦うのです。もちろん、ピンチになったら変身だ。

ってな感じでしょうか。もちろん、Aが乗るのはバイクじゃなくてママチャリだとか、変身に必要な強化服は、サイズの関係で巨乳ちゃんなBは着られない、などのクスグリポイントはあるものの、お話じたいはきわめてオーソドックスに仮面ライダーしてます。

とりあえず、普通に面白いです。戦闘シーンもそれなりだし、怪人の造形もまあまあ。主役の二人も、そこそこキレイ。突出した部分がない代わりに、致命的な欠陥もありません。
まるで、伝説の名店には及ばないものの、それなりのオイシサな「ミルクたっぷりとろりんシュー」みたいな映画だと思いました。

それに、こう言っちゃなんですが、大島渚に疲れた人などにはお勧めじゃないでしょうか。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ikuraonigiri.blog54.fc2.com/tb.php/38-3774eab4

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

いくらおにぎり

Author:いくらおにぎり
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。