Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ikuraonigiri.blog54.fc2.com/tb.php/352-01dc23ec

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

週末日記 10/12-10/13

土曜日
SR400でツーリングに出かけました。基本的には、無計画もしくは大ざっぱな計画で走り出してしまうタイプなんですが、今回は事前にきちんと計画を練ってのスタート。とか言いつつも、目覚ましとかはかけず、自然に起きた時間スタートなんですけどね。

で、5時半ごろ目が覚めたので、5時50分くらいに家を出ます。バイクで高速に乗るのは大嫌いなんですが、そうも言ってられないので、外環大泉から外環三郷南までは高速で。ここは料金均一区間で400円とお安いのと、東方面に走るにあたって、都心を通らなくて済むのは大きいという理由から、まあ仕方なく。

三郷南で高速を降りると、松戸経由で国道6号に。柏、我孫子、取手と抜けていきます。牛久を過ぎたら国道408号に。10キロちょい走って県道34号に左折して阿見町方向に走っていくと……
20131012牛久大仏1.JPG

見えてきました。今日の目的のひとつ、牛久大仏です。まだ離れてるのにデカイ。接近すると、どんどんデカくなり、ずどーん。
20131012牛久大仏2.JPG

なんか頭には避雷針みたいなのが見えますが、まるでアンテナみたいです。とりあえず鉄人28号のリモコンでもあれば、ばりばり動くんじゃないかな。
20131012牛久大仏3.JPG

デカさに驚いたあとは、県道をそのまま直進。陸上自衛隊の土浦駐屯地で左折して、土浦市の中心部からぐるっと霞ヶ浦の対岸に回り込みます。そこは一面のレンコン畑。
20131012れんこん畑.JPG

見渡す限り、レンコン畑、レンコン畑、レンコン畑。えーと、日本人ってこんなにレンコンを食べたっけ、くらいなイキオイです。

霞ヶ浦のほとりを走る道は最高に気持ちの良い道でした。軽トラがちょうど良いくらいの狭い道幅で、霞ヶ浦との境にはガードレールもありません。まるで水面を走っているような気持ちになれます。
20131012かすみがうら2.JPG

ついでに、金曜ロードショーみたいな建物もあったりして、ここは外国か?な気分も。
20131012金曜ロードショー.JPG

霞ヶ浦大橋を渡ると、道の駅たまつくりが。ここには行方バーガーというのがあるらしいので、食べてみましょう。ふむふむ、こい、ぶた、かも、なめがあるんですね。ここはやっぱりなめでしょう。
20131012行方バーガー1.JPG

ちなみに、「なまず」のかま肉が、なんで「なめ」なのかは良く分かりませんが、見た瞬間のインパクトはスゴイ。どどーん、とあります。もう、ずどどーーん、と、キャベツが。
20131012行方バーガー2.JPG

味じたいは、んー、よく分かりません。特に臭いということもないし、ビックリするほどうまいということもなく、淡々とした味でしょうか。まあ、それよりもキャベツがスゴいことになっていたわけですが。

道の駅たまつくりを出ると、次の目的地に。10数キロ離れたところにある茨城空港です。出来て数年ということで、まだまだキレイな空港でしたが、送迎デッキが凄いことになっていました。全面にガラスが貼られているのですが、それがこんなふうに。
20131012茨城空港.JPG

左側が見えないガラスです。感覚的にすこし右側に移動すれば左方向が見えそうな気がしますが、それはムリ。どれだけ移動しようと左側は決して見えない不思議なガラスなのです。今、思い出しても「不思議感」が残ってます。うーん、不思議だなあ。ちなみに左側が見えないのは、そちらが自衛隊使用部分。そう百里基地だからです。

でも、「茨城空港(というか百里)に来て、戦闘機のひとつも見えないと可哀そう」と自衛隊員さんが思ってくれたのか、空港の外には小公園があって、そこに「本物」のファントムが展示されています。うれしいことにF4EJだけではなく、偵察機モデルのRF4EJまで。とりあえず、うれしくて写真を撮りまくったので、その一部を需要がなくても貼り付けます。ほれ。
20131012F4EJ1.JPG

20131012F4EJ2.JPG

20131012RF4EJ1.JPG

20131012RF4EJ2.JPG

ファントムを見て興奮したあとは、また淡々とバイクを走らせます。とりあえず、目指すは水戸。昼食は水戸で食べる予定なのです。と言うか「予定でした」。事前にリサーチしておいた店に行くと、なんか店構えが高級。それに市の思いっきり中心部でバイクを止める場所もなく、「場違い」感が突き刺さってきます。えーと、ここにバイクを強引に停め、そのうえで、その店にヘルメット持って入る度胸は、無い。

せっかく水戸に寄ったのですが、水戸は通り過ぎるだけ。またご縁があったら、その時は納豆料理食べまくるからねえ。ということで、次の目的地ははるか彼方。とりあえずは、国道50号を淡々と走ります。

途中で見つけたラブホテルの看板がコレ。
20131012エピローグ.JPG

すごい、既に終わってます。せめてプロローグとかプレリュードとかつけられなかったんでしょうか。これだと、別れを決意した不倫カップルが、心中でもしてそうな雰囲気が。

それはそうと、国道50号を、なんだかんだで60キロくらいに亘って走らせていると、かなり飽きます。延々と続く道にはイオンモールや、電気屋。チェーンの食べ物やさんばかり。まったく走るモチベーションが湧きません。今日の行程の中で、ここが2番目に辛いところでした。

ともあれ、筑西市で国道50号に別れを告げて、国道294号を南下していきます。目指すは道の駅しもつま。水戸で喰いっぱぐれたので、ここで何かを食べる。もうお腹がペコペコ。

どうにか道の駅しもつまにたどり着くと、こんな幟が。
20131012ねぎらーめん2.JPG

よし、いいじゃない。しもつまと言えばネギの名産地だし。
で、ラーメンをむさぼり食って、あ、写真とろ。少し減っちゃいましたが、これがネギラーメンです。
20131012ねぎらーめん1.JPG

と、気づきました。あ、ネギの名産地って下仁田じゃなかったっけ。どうも空腹で頭が動いていなかったようです。でも、下仁田ネギではなかったけど、このラーメンも、まあおいしかったですよ。

空腹も癒え、今日最後の目的地へ。そして、そこで記念写真をパチリ。
20131012下妻駅.JPG

ここに来た理由はもちろん映画「下妻物語」の聖地だから。10年近く前にもバイクで来ましたけど、いやあ、なんも変わってないな。賑やかになってもいないけど、特に寂れた感もなく、下妻は下妻として、ポコンと存在していました。

あとは帰宅するのみ。再び、三郷南まで走り(帰り道はうんざりするほど遠く感じます)、そこから外環で大泉まで行きます。SR400が高速苦手なことに加え、体力的に疲労しているのもあり、この日、一番の難行苦行。軽自動車にまでバンバン抜かれつつ、泣きそうな気分で走りました。そういえば、以前、下妻に行ったときはBMWのバイクだったんだよなあ。あのバイクなら高速なんて得意中の得意だったのに。

日曜日
明らかに昨日の疲労が抜けないまま、今日は娘の運動会。入間市にあるグラウンドに奥さんと向かいます。とりあえず午前中の部が終了した段階で、帰り支度。午後は、このままお散歩をする予定です。入間市駅から狭山ヶ丘に電車で移動し、まずはお昼ご飯。大好きな中華料理屋さんで腹ごしらえをしてから、テクテク歩きます。ある神社を目指して歩いていると、途中、こんな碑が。
20131013小手指が原.JPG

ほほう、古戦場跡があることは知っていたけど、ここだったのね。由来書きを見ると、新田義貞軍と鎌倉幕府軍が激突したとのこと。横には新田義貞が源氏の白旗を掲げたという白旗塚もありました。
20131013白旗塚.JPG

ちなみに、新田義貞というと、僕は根津甚八の顔しか思い浮かびません。そういえば、また観たいな太平記。

まあ根津甚八はともあれ、しばらく歩くと、今日の目的地である北野天神社に。
20131013高野天神2.JPG

しっかりした鎮守の森に社殿が調和していて、良い感じです。これくらいの「ちょっと田舎にある」「観光志向ではない」神社というのが、一番好きかもしれません。
20131013高野天神.JPG

御朱印をいただいたあとは、西所沢まで歩いて帰ることに。田舎なので、あちこち神社を回る、というのはちょっとムリです。途中、六所神社という神社があり、寄ってみましたが、どうやら宮司さんは常駐されていない神社のようでした。
20131013六所神社.JPG


月曜日
普通に仕事です。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ikuraonigiri.blog54.fc2.com/tb.php/352-01dc23ec

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

いくらおにぎり

Author:いくらおにぎり
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。