Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ikuraonigiri.blog54.fc2.com/tb.php/334-2b986507

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

週末日記 7/6-7/7

土曜日
暑い。ああ。梅雨明けですか。そりゃ暑いわけですね。
ということで、本日のお散歩は高円寺スタートです。まず目指すのは、駅近くの氷川神社。ちなみに、この前の「吉田類の酒場放浪記」でここが紹介されていまいした。
20130706_高円寺氷川神社.JPG

それというのも、ここには、日本で唯一という気象神社があるんですね。
20130706_高円寺氷川神社内気象神社.JPG

いろんな神様がいるんだなあ、と感心しきり。日本はおおらかな国ですねえ。ちなみに、宮司さんが会合ということで、御朱印はいただけませんでした。いつか再訪せねばなりません。

さて、氷川神社を辞し、阿佐ヶ谷方向に歩くと、杉並学院からほど近いところにあるのが、馬橋稲荷神社。思いっきり住宅街の中に、ひっそりある神社なのに、立派な社殿です。
20130706_馬橋稲荷神社1.JPG

でも、それ以上に目を引くのが、鳥居。おお、龍がまきついとる。
20130706_馬橋稲荷神社2.JPG

そう言えば、こちらも宮司さんが会合ということで、御朱印はいただけず。もしや杉並の宮司さんは、みんな会合中なのか?

ちなみに高円寺氷川神社も、この馬橋稲荷神社もけっして「全国区」な神社ではなく、むしろ地元型の神社ですが、なにかイキオイを感じます。それがたまたま宮司さん個人の資質によるものなのか、それとも、他に理由があるのかは分かりませんが、とにかく「押せ押せ」です。これだけ毎週神社を巡っていると、自然と空気で感じるようになるのですが、ひっそり時の中に佇んでいる神社と、動いている神社は明らかに違います。もちろん、どちらが良いとか悪いとかではないんですけど。
20130706_荻窪白山神社.JPG

さて、予定の二社を巡って、あとはフリーお散歩タイム。とりあえず、中央線を田舎方向に歩けるだけ歩くことにします。もっとも、アホみたいに暑くて、体力メーターが恐ろしいイキオイで減っていくので、どうだろう吉祥寺とかまでは歩けないだろうな。

テクテク。テクテク。アスファルトに陽炎が立ち上る静かな住宅街を歩いていると、軽く死ねそう。灼熱の空気の向こうに彼岸が見えてきそうだ。やっぱり吉祥寺とかムリ。絶対ムリ。とりあえず荻窪あたりで終わりにしておくことにします。

で、普段は奥さんまかせで地図とか見ないんですが、ちょっとマジメに地図を検討。うーむ、いいとこないかな。あ、あった。荻窪を少し越えて、環八沿いに白山神社という神社があります。永年(ってほどでもないけど)の経験から、この神社は御朱印がいただけるくらいの規模がある神社とみた。よし、ここをお参りして、それでお散歩を終えよう。

ということで、最後の体力をふりしぼり、荻窪の白山神社をお参り。

オレサマ分類によると、時の中に佇んでいる系の神社ですが、個人的には、こちらタイプの方が、自分の心の中にある「街の神社」に近くて好ましいイメージです。神社の一画で、子供が手打ち野球してそうな感じで。

荻窪でお散歩を終えることにして、ちょっと早いのですが、食事も荻窪で済ませてしまうことにしました。ちなみに通常のお散歩の場合は、1時以降2時くらいまでに食べることが多いんですが、今回は12時ちょい。

で、荻窪で食事といえば、そう有名なのが荻窪ラーメン。アホみたいな猛暑の中で、あえてラーメン。暑いラーメンをすする、この男意気、この醍醐味。

…えーと、有り得ない。ラーメン好きだけど、それはあり得ない。結局、空いていてなおかつ涼しそうだったココイチに入り、強力な冷房で体を冷却しつつカレーを食べました。うむ、おいしい。

日曜日
漠然と、奥さんと共に、近所の巨大公園でも散歩しつつ、駅に買い物に行くのであろうな、と思っていたんですが。朝いちで、馴染のバイク屋さんから電話。5月中に、バイクの売却をお願いしてあったんですが、今日、いきなり「取りに行くから」とのこと。昼くらいに行くけど、いる?って聞かれたので、「います。います」と返事。これを逃したら、9月くらいまで来てくれないかもしれないもんね。ということで、奥さんを買い物に送り出し、自分は家でスタンバイ。ただ待っていても芸がないので、昔なつかしのゲームをしながら待つことに。

そのゲームのためだけに保存してある「ウインドウズME」マシンとモニターを机の上に引っ張り出し、プレイしたのはマイト&マジック6。ちなみに自分の部屋は冷房が使えず、室温34度の中でのプレイ。マシンが熱暴走しないか、ちょっと心配です。

結局、バイク屋さんは昼食直前にやって来て、フェーザー8を引き上げていってくれました。まだバイク通勤しているころに買ったバイクだけど、電車通勤になってからは、ほとんど距離が伸びなくて可哀そうなだったな。特に、去年の暮れにビレットレバーをつけたり、グリップヒーターをつけてからの走行距離は100キロもなかったんじゃないかと。なんのために改造したんだか、さっぱり分からん。ともあれ、さよならフェーザー。今度はいっぱい乗ってくれる人に貰われるんだぞ。

そんなお別れの儀式やら、松屋の牛丼な昼食の後は、そのまま自室でゲーム。室温が35度になって、せんぷうきでかき回す空気も、明らかに熱風と化しています。うーん、おじいちゃんマシンが心配だ。え、自分ですか。えーと人間は根性でどうにかなる。しかしマシンは根性論とかムリだから。

夕食などを除き、なんだかんだで夜の12時くらいまでひたすらマイト&マジック6をプレイ。もう死ぬほどやったゲームで、全ての動きが最適化されているので、一日でドラゴンを狩るくらいまで行きました。秘宝とか太古の遺産も手に入れたし、とりあえず満足です。エンディングとかはメンドクサイので別に見なくてもいいしな。ちなみに、最終的に室温は、夜の12時までに33.5度まで下がりました。その間、いっさい熱暴走しなかったおじいちゃんマシンを褒めてあげたい。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ikuraonigiri.blog54.fc2.com/tb.php/334-2b986507

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

いくらおにぎり

Author:いくらおにぎり
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。