Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ikuraonigiri.blog54.fc2.com/tb.php/325-8a0928bd

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

数詞はむずかしい

4月に始めたフランス語の勉強。まだ続いています。

というか、正確に言うと、
「すでに授業にはついていけなくなっているが、出席だけはきちんとする気のいいツッパリ」
状態になってるんですけどね。

特にer動詞の活用あたりから、さっぱり分からなくなってきました。

あと、フランス語。語尾が全然違うのに、やたらと「エ」とか発音する言葉が多すぎ。
橋の端を箸を持って渡るじゃないんだから、ちょっと勘弁して欲しい。

ところで、昨日のラジオ講座で習ったんですが、フランス語の数詞がひどい。っていうか、分かるかそんなもん!な世界です。例として999を挙げると、フランス語ではこうなります。

neuf cent quatre-vingt-dix-neuf
(ぬふ さん きゃとる ばん でぃず ぬふ)

直訳すると
九 百 四倍 二十 十 九

つまり九個の百と、二十の四倍たす十九。

えーと、なんで、そういう発想?

ちなみに学生の頃に習ったドイツ語だと、999はもう少し分かりやすいです。

九 百 九 あんど 九十。

ね、少しはシンプルでしょ。でもねえ、ドイツ語の場合は、ひとつ落とし穴が。
数詞を書くのにスペースだとか、ハイフンを使わないんですよ。もう、そのまんまべた書き。
だから、999はこうなる。

neunhundertneunundneunzig
(のいんふんでるとのいんうんとのいんつぃっひ)

もうね、ドラクエの復活の呪文かよ、と。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ikuraonigiri.blog54.fc2.com/tb.php/325-8a0928bd

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

いくらおにぎり

Author:いくらおにぎり
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。