Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ikuraonigiri.blog54.fc2.com/tb.php/297-734236e9

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

週末日記 1/12-1/14

土曜日
前の日に健康診断があり、胃の検査のため、バリウムをゴクゴク飲みました。ってことは、そのあと下剤を支給されるわけで、お腹はタイヘンなことに。それが、今日になっても、まだ少し続いています。きゅるきゅる。

ってことで、知らない街を歩くのは無謀という結論に達して、吉祥寺まで歩くことにしました。特に買い物もないし、体調がそんな具合だから、ごはんを食べたら、即バスで帰宅の予定です。

お昼は、前から存在は知っていたものの、入ったことのない「東京チカラめし」で食べることに決定。吉祥寺駅南口のゴチャゴチャ通りに面した、地下1階にお店はありました。入ってビックリしたのは、かなり広めの店内に、お客さんが二人しかいなかったこと。そのうえ、BGMとかが流れていない店内は、なんかお通夜のようです。その分というか、券売機がやたらと喋るタイプなので、余計にわびしさがつのります。

初めてなので、無難にガーリックねぎ牛丼の大盛りにおしんこと生卵のセットをつけたものを注文。奥さんは大根おろしの乗った、おろし焼き牛丼とサラダを注文していました。味は、うーん、まあまあかな。普通の「煮た」牛肉より「焼いた」牛肉の方が、シッカリとした味がする、というのが売りのようだけど、普通の牛丼に慣れてしまっているしね。ただ、焼いてペロンと置いてある分、普通の牛丼にありがちな、「げげっ、今回は盛りが少ないんじゃネ」みたいな当たり外れ感は少ないと見ました。

帰宅後、夕方までダラダラ過ごし、6時に家族でお出かけ。最寄駅にあるおいしい居酒屋さんに行くのです。ここは料理がとてもおいしい上に、店員さんもフレンドリー。とても大好きなお店です。前回からは数か月空いてしまったけど、久しぶりに楽しむぞぉ、ナニーーーっ。つぶれてました。12月20日で閉店してしまったようです。愕然としつつ、横目で娘を見ると、悲しさが頂点に達した時の「仮面のような表情」になっとる、そう、合格祝いもここでやったし、店員のお姉さんに顔を覚えてもらっていた、娘にとっては唯一の「行きつけのお店」だったんだから、ショックだよな。お父さんとしては、自分の悲しみはともあれ、娘の気分を上げなきゃと義務感が先に立ちます。

とりあえず、お店を焼き鳥屋さんにチェンジして、娘の好きなものをガンガン注文。どうにか娘も気を取り直してきたようです。ふう、良かった。それにしても、あのお店がつぶれてしまうとは。

日曜日
体調も戻ったので、長距離お散歩をします。今回は、羽田空港で飛行機を見物したあと、近所の穴守稲荷に行くコース。この間まで深キョン主演の「TOKYO エアポート 東京空港管制保安部」を観ていたので、なんとなく羽田空港に行きたかったのです。展望デッキに出て、「おお、あれが管制塔」とか「34(スリーフォー)レフトとかは、どの滑走路なんだ」とか、しばし見物を楽しんだあと、京急で数駅、穴守稲荷へ。

穴森稲荷神社は、当たり前ですがお稲荷さんなので、きつねさんがいます。そして、穴守稲荷のきつねさんは、なんていうかイケメン。思わず、きつねさんが入るように写真を撮ってしまいましたよ。
20130116-あなもり


参拝と御朱印をゲットして、さあ、どこへ行こう。とりあえず、羽田神社というのが、近くにあるので、そちらに向かいましょう。てくてく。てくてく。多摩川沿いを歩きながら、首都高横羽線を見たりしつつ歩いていると、直射日光で暑いくらいです。っていうか熱い。1月とは思えない、インディアンサマーっぷりです。途中、奥さんがなんてことない階段でいきなり大転倒とかカマしたりしつつ、どうにか羽田神社に到着。けっこう、ここも賑わっている神社だなあ。
20130116-はねだ


ここでも参拝と御朱印(飛行機の絵が入っていました)をゲットして、さあ、そろそろ帰る方向で、歩く方向を決めようかな。地図を見ると、ここから3キロ~4キロくらい歩くと、京急蒲田とJR蒲田があるみたい。ということで、またテクテク。途中、おいしそうなお店があったら昼食でも食べようと思ったのだけど、住宅街のど真ん中を歩きすぎたのか、コレというお店が全然ありません。さらに京急蒲田の商店街も、何ていうか昭和テイスト全開プラス絶妙な寂れっぷりで、お昼ご飯に向いた店がまったく無い。結局、ズルズルとJR蒲田まで歩いてしまいリンガーハットでちゃんぽんを食べたのでした。もっとも「日本の野菜を食べる」というキャッチフレーズの"野菜たっぷりちゃんぽん"は、文字通り野菜たっぷりでおいしかったです。うん、大満足。

成人の日
やだなあ。出たくないなあ。と思いつつ、買い物運搬要員として、娘と共に奥さんの食材買い出しに付き合うことに。10時過ぎに家から一歩外に出ると、洒落にならないくらいの銀世界。雪ではしゃいでる娘を説き伏せ、クルマででかけようかと、内心では画策していたけど……ムリ。ノーマルタイヤでは、絶対に走れない。仕方ないので、二本の足で歩きます。ざくざく。ざくざく。駅ビルで買い物を終え、外に出ると、ああ、銀世界っぷりが進行している。なんだか、吹雪ってるんですが。荷物を持って歩いていると、気分はほとんど雪中行軍です。荷運び要員として当て込んでいた娘は、荷物を持たないどころか、傘まで親に持たせ、足跡のついていない所に突進してるだけ。お前は犬か、犬なのか。

午後、雪かきをすることになりましたが、とりあえずパスさせてもらいます。奥さん、この娘を好きなように使っていいですから。がんがん、雪かきさせちゃってください。しかし、予想通り、奥さんによると、娘は雪かき要員としては役に立たず、ひたすら雪だるまの作成にいそしんでいたようです。まあ、たまにはこんなのも良いよね。
20130116-ゆきだるま
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ikuraonigiri.blog54.fc2.com/tb.php/297-734236e9

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

いくらおにぎり

Author:いくらおにぎり
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。