Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ikuraonigiri.blog54.fc2.com/tb.php/293-ae8f5a9d

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

週末日記 12/22-12/24

土曜日
先週ひいた風邪が抜けきらず、もやもやした感じ。奥さんも風邪でダウンしているので、ちょうどいいやと、家でグッタリして過ごす。とりあえず、ちょうど一年前の年末にやっていたゲーム(Xbox版 円卓の生徒)をだらだらとプレイ。

日曜日
少し復活。しかし、奥さんは依然として風邪っぴきのため、お散歩はできない。なので、久々にバイクを引っ張り出して走り出す。天気予報は「晴れ」と言い張っているけど完全な曇天の中、さて、どこに行こうか。とりあえず奥多摩方向に走り出してみたものの、途中で気分が変わり飯能方面に。とりあえず正丸峠でも走ろうかな。しかし、飯能を越えると霧雨が降り出しちゃいました。るるるー。仕方ないので泣く泣くUターン。結局、西武池袋線狭山ヶ丘駅近くにある、某中華料理屋さんで食事をして帰ることに。この店は、いろんな意味で濃いお店。味はイケるうえに、量は超ド級。そのうえ安い。肉体労働系のおじさんたちの愛用する店だけど、お店のおじちゃん、おばちゃんは、そんなおじさんたちを凌駕する迫力。開店日とか開店時間はかなりアバウトで、実は先週、アウトレットの帰りにも寄ってみたけど、やってなかったのだ。ちなみに、今日は11時半の開店時間の15分前くらいに行ったら、普通に営業して、他のお客さんがパクパクご飯を食べてました。

このお店の中では「比較的」少量の五目カタ焼きを食べて、帰宅。バイクを出したついでに、娘を後ろに乗っけて隣の区の図書館に行く。先日、予約していた「別海から来た女――木嶋佳苗 悪魔祓いの百日裁判」が届いたというメールが来ていたので、借りに行ったのだ。しかし、行ってみると図書館はシステム入れ替えのため休館中。しまった、ホームページを確認してから来ればよかった。もっとも、娘はバイクの後ろに乗れたからうれしい、と言っていたので、ミニデートだと思えば、これまた楽し。

夜、一日早いけど、クリスマスパーティをやってしまう。基本的にお酒は休前日しか飲まないので、例年、適当に調整してしまうのだ。いつもの晩酌と違って、ダラダラと飲んでいたら、自分としてはかなりの量のお酒を飲んでしまってビックリ。しかも、特に泥酔もしない。やっぱり、コストや体調を考えると、少量をガガっと飲んで、ほろ酔い状態で寝てしまう方がいいのかもしれないな。

月曜日
奥さんが少し復活したので、お散歩に出る。とは言え、まだまだ本調子じゃなさそうなので、手近に吉祥寺へのお散歩。吉祥寺へは、しょっちゅう行っている割に、吉祥寺の八幡さまの御朱印はいただいていなかったな。

久方ぶりに吉祥寺の八幡さま(武蔵野八幡宮)を訪れると、まず手水舎の場所が分からない。社殿の横をキョロキョロしても見当たらない。そんな馬鹿なと思いつつ、うろうろすると、本当に鳥居をくぐってすぐのところに、ひっそりと存在した。さらに、手口を漱ごうとすると水が出てない。えーと、どうすれば。
20121226_02.jpg

しばし迷ったあげく、ようやく気付いた。えーと、これはセンサー式だ。そう、言葉は悪いが公衆トイレの手洗い場と同じ方式だったのだ。これにはビックリした。
20121226_03.jpg

手口を清めて、参拝。そこに流れる清澄な空気感。これは、どこの神社も変わらない。静かにお祈りをする。クリスマスイブだけど。ついでに言うと、隠れキリシタン化したとはいえ、カトリック信者だけど。
20121226_01.jpg

20121226_04.jpg

参詣を終え、サンロード外れのココイチでカレーを食べていると、いきなり悪寒に襲われる。散歩でかいた汗が冷えて、いきなり風邪がぶり返したらしい。これはマズイ感じがする。あわてて、駅の反対側のLLビーンで洋服を買って、速攻帰宅。もちろん、「歩いてきたんだから歩いて帰る」の方針に従ったんだけど、途中、かなり後悔する。ううう、バスで帰れば良かった。

そのまま家に帰りつくと布団に直行。明日からはさすがに休めないし、風邪が少しでも治まりますように。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ikuraonigiri.blog54.fc2.com/tb.php/293-ae8f5a9d

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

いくらおにぎり

Author:いくらおにぎり
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。