Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ikuraonigiri.blog54.fc2.com/tb.php/286-fd251b18

トラックバック

[T1] まとめ【週末日記 11/17-11/1】

土曜日天気予報によると、今日は雨が降るそうだ。確かに朝からどんよりと曇って、いつ降り出してもおかし

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

週末日記 11/17-11/18

土曜日
天気予報によると、今日は雨が降るそうだ。確かに朝からどんよりと曇って、いつ降り出してもおかしくない感じ。ということで、ロングお散歩は断念。ドライブでもしようかと思ったけど、なんか気が乗らない。いや正確に言うと「自分で」クルマを運転するのはあんまり好きじゃないのだ。高校・大学とクルマを持っている友人が近くにいて、その助手席ばかりに乗っていたので、クルマ=助手席なイメージが定着してしまった。てなわけで、駅への買い物がてら、奥さんと地元駅の中華屋でラーメン、餃子を食べたくらいで、あとは家で蟄居。ちょうど午後からは、雨が本降りになったこともあって、まさに蟄居日和だ。ゲームメインで、あと映画を一本、鑑賞。観たのは「湯殿山麓呪い村」。観たのは多分、3回目くらいだと思うけど、やっぱり面白くないな。同じ池田敏春監督だと、同じ年に撮られた「人魚伝説」の方が面白い。というか奇跡の傑作。

日曜日
晴れた。「快晴、キターーっ!!」と言いたいくらい。ということで、奥さんとロング散歩にゴーゴー。まずは御茶ノ水駅に行く。駅を出ると、目の前には聖橋。そう、さだまさしの「檸檬」に出てきた橋だ。とりあえず、食べかけのレモンを放り投げたりするのはムリなので写真を撮ってみる。

♪喰べかけの檸檬 聖橋から放る
快速電車の赤い色がそれとすれ違う♪
聖橋から.JPG

快速電車も赤い色ではなく、赤い帯になってしまった。と、聖橋の上から、上を見上げると、真っ青な空に東京医科歯科大のキレイな建物。これも昔にはなかった光景。特に総合教育研究棟のレリーフが目立つ。東大医学部にもレリーフがあるけど、あれのマネなんだろうか。
20121119-2


ま、それはともあれ、駅から医科歯科大、湯島聖堂を回り込むように5分ほど歩くと、神田明神。やっぱり神社に行くなら快晴の日だ。社殿の朱色が空の青さに映えると思うから。
20121119-4

ここで御朱印をいただき、またテクテク。地図を見ると、すぐ近所に妻恋神社という神社があったので、寄ってみる。鄙びた感じの趣のある神社だけど、えーと、目の前にラブホというか連れ込みホテル?が密集しとる。なんとなく写真を撮るのもはばかられるなか、お祈りだけして、早々に退散。そこから500メートルほど直進すると、今度は湯島天神。娘が志望校に合格した時もお礼参りをしたけど、今日はお祈りと御朱印。さすが大きい神社だけあって、御朱印頂戴のお願いをすると、番号札を渡されるタイプ。待っている間に写真を一枚。
20121119-5


さて、次はどこに行こうか。昼食は早稲田で食べようと思っているので、とりあえず春日通りを東京ドーム方向に歩く。珍妙なかたちの文京区役所で春日通りから別れ、東京ドーム、小石川後楽園の横を歩いていく。ってことで、小石川後楽園の壁を撮ってみた。なんか遠近法の標本みたいな写真になった。
20121119-6


目白通りを渡り、いい加減に住宅街に入っていくと、渋い神社が出現。筑土八幡神社というらしい。社務所があって、お守りを売っていて、という感じの神社ではなかったけど、なんとなく「神域」というものを感じられるような神社だった。
20121119-7


あと、境内にあった庚申塚も、横にあった由来書きによると珍しいものだそうで写真を一枚。
20121119-8


少し歩くと神楽坂上。ここで早稲田通りに入る。ま、早稲田通りと言っても、いわゆる車びゅんびゅんの車道ではなく、趣のある坂道の商店街。っていうか、まさに「神楽坂」がコレ。この神楽坂を登っていくと、神社センサーが反応。いや正確には、赤木大明神という小さな幟を発見。よし、神楽坂から逸れ、ちょっと寄ってみる。で、びっくりした。なにこれ。これが神社なの。目の前にあったのは、お洒落なモダンアートでもいうべき何か。かなりビックリしつつも、意外と賑わっていて、なおかつ御朱印もあったので、お祈りをしたあとに、いただく。いや、こんな神社もあるんだなあ。
20121119-9


神楽坂に戻り、坂を上りきると横には新潮社。そこから、坂を下り、弁天町の交差点に来ると、中規模マンションの5階くらいの一室から黒煙が吹き上げている。正確にいうと、換気扇から黒煙が吹き上げ、三分の一ほど開け放たれた窓からは白煙が吹き出している状態。奥さんが火事じゃないのと言うので、いや、あれは火事じゃないと僕。理由としては、もし火事なら窓の方だって全開にするだろうと。それを、あのように半端に開けているのは、煙を出すナニカが、人によってコントロールされているものである証拠。まあキチガイさんが家で何かを燃やしているのかもしれないけど、それは想定内の事象で「火事」ではないのだ。まったく女は論理的じゃないんだから、と言わんばかりに熱弁を揮っていると、うわっ、消防車が大挙してやってきた。かなり恥ずかしいぞ、自分。

早稲田通りを早稲田駅まで歩いてきたところで、本日の昼食タイム。食べたのはうな重。すず金という明治10年創業のお店で、奥にとても細長い造り。まさにうなぎの寝床なのがオカシイ。実は夏にも来たのだけど、その時は混んでいて食べられなかったのだ。で、今回はそのリベンジということで。もちろん、ひとり1700円のお昼は別格もいいとこ。勤務日は奥さんの作ってくれたお弁当だし、土日も安いものしか食べてません。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ikuraonigiri.blog54.fc2.com/tb.php/286-fd251b18

トラックバック

[T1] まとめ【週末日記 11/17-11/1】

土曜日天気予報によると、今日は雨が降るそうだ。確かに朝からどんよりと曇って、いつ降り出してもおかし

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

いくらおにぎり

Author:いくらおにぎり
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。