Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ikuraonigiri.blog54.fc2.com/tb.php/258-27c57da9

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

週末日記 8/18-8/19

土曜日
そろそろ夏休みも終わろうかという悲しさで、胸がいっぱいです。悲哀に満ちてます。ということで、休み気分を一掃しようと思い、「いつも」の行動をとることに。そう、それはお散歩。天気予報は午前中「雨」だったけど、とりあえず朝の段階で降っていないので、山手線の駒込駅へ。今日は、ここを起点に本郷通りを南下していくルート。
駒込駅を出るとすぐあるのは六義園。それを横に見つつ歩くと、やがて吉祥寺へ。このお寺は、以前水道橋の近くにあったらしく、明暦の大火で駒込に移転したそうな。ついでに、その時、焼け出された門前町の住人が引っ越したのが、現在の武蔵野市吉祥寺だということ。

その後、本郷通りを外れ、一本奥の脇道に。すると出てくるのが日本医科大。なんだか、住宅街の中にポツンとある感じで、すごく地味。私立医大御三家らしいけど、慶応、慈恵に比べて存在自体もマイナーな感じだし、このままだと御三家の地位も危ういのではないだろうか。
そして日本医科大のお隣には夏目漱石の旧居跡があった。まあ、旧居跡と言っても別に銘板があるくらいなんだけど、感心したのは塀のところに猫の置物があったこと。うわ、これって「吾輩は猫である」へのオマージュだよな。オシャレだなあ。ついでにいうと、この日本医科大の裏には郁文館中学・高校がある。そう「吾輩は猫である」で先生の家に弁当屑を投げ込んだり、乱暴狼藉を繰り返すヤンチャな中学「落雲館」のモデルになった学校。いまでは法人名を郁文館夢学園と変えて、ワタミの社長が理事長をしてたりするのが、なんとも。

脇道を歩いていくと、地名表示は弥生に。そして東大の地震研が見えてくる。そう、ここは東大の弥生キャンパス。そしてお隣は東大の本郷キャンパス。ここらへんで予報通り雨が強くなってきて、のんびりお散歩気分でもなくなってきた。とりあえず、本郷通りに戻って、傘をさしつつ黙々と歩く。

本郷通りと春日通りの交差点あたりが、東大の「勢力範囲」の端っこだとすると、そこから本郷通りを数百メートル、そう1キロも歩かずに見えてくるのが順天堂のビル群。そして東京医科歯科大の高層ビル。もう、ここはお茶の水だ。それにしても、最近の順天堂は存在感がすごい。ドラマ「仁JIN」のモデルになったのもそうだけど、高額な学費が当たり前だった私立医大業界で、最初に価格破壊をしかけたのも順天堂。もちろん「医は仁術」な精神だけではないかもしれないけど、「一般人」も奨学ローンとか駆使すれば、ギリギリ通えそうな学費設定は素晴らしいの一言。実際、御三家はすでに日本医科大ではなく順天堂だよなあ、と思う。

日曜日
今日はひとりでお散歩。奥さんはついてこない。色々と力関係というか、家庭内序列の変化とかがあるのだ。特に昨日と打って変わって、真夏の晴天なこんな日は、まず断られると思ったほうが良く、断られるくらいなら、最初からひとりでお散歩をした方が、もっと良い。ふむ。

とりあえず吉祥寺まで歩くことにする。ちなみに駒込じゃなく、武蔵野市の吉祥寺ね。ぽっかり、ぽっかりと入道雲がノンキに浮かんでいる中、帽子とサングラスで武装して、テクテク、テクテク。片道約6キロのお散歩はとても楽しい。そして狙ったとおり、11時27分に吉祥寺ホープ軒の前に到着。11時半が開店なので、ちょっと前に付くのがベストなのだ。お店の前に並んでいたのは5人ほど。さっそく行列に加わり、開店を待つ。

中華そば固め辛めのモヤシ増しを注文。それこそ30年以上食べ慣れてる味なので、今さらウマイもマズイもない。ラーメン通の評価だと色々あるのかもしれないけど、自分にとっては、これが「基本」。あとは、これまた30年弱食べてるメルシーのラーメンがあれば、とりあえずほかが無くてもどうにかなる。きっと。多分。

左足の小指がジンジンと痛い。散歩で出来た水ぶくれが治らないうちに、また散歩をするので、水ぶくれが何重にも重なってしまい痛むのだ。だけど、「歩いてきたなら、歩いて帰る」のがモットーなので、足を引きずりつつ帰途に就く。うう、痛いよ。途中、ベンチに座り込んで空を眺めていたりしたので、帰り着いたのは2時過ぎくらい。ここで、ケイタイの万歩計を確かめる。8月13日月曜日から19日日曜日までの総歩数は12万6693歩。今回のお盆休みもせっせと歩いたものだ。ちなみに、このお盆休み期間中、バイクの走行距離は約400キロ。自転車はほとんど乗らず10キロくらい。あと西武線の特急レッドアローで秩父に墓参りに行ったくらいで、残りは2本の脚でひたすら歩いていた。

夕方、家に閉じこもってばかりいる娘を引っ張り出して、近所の公園を自転車で走る。そして、預けていたゲームのコントローラーを返してもらいゲーム。ううゲームも楽しいなあ。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ikuraonigiri.blog54.fc2.com/tb.php/258-27c57da9

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

いくらおにぎり

Author:いくらおにぎり
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。