Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ikuraonigiri.blog54.fc2.com/tb.php/251-fc5b9960

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

週末日記 7/21-7/22

土曜日
曇っているけど、とりあえずお散歩。まずは五反田に行く。駅をでると、ちょっとした広場っぽいところに、ムッチリとバラック小屋風のユニクロが。なんか、とってつけた感が半端なくて、ちょっと驚く。

20120721ユニクロ


駅から数分で、高層マンションが林立する未来的な風景に。44階建のパークタワーグランスカイやら、25階建のプラウドタワー東五反田、16階建の東五反田スクエアがにょきにょきと地面から生えている。でも、再開発地域のすぐ外には、昔ながらの小さなビルや会社がゴミゴミと密集していたりして、その落差がすごい。なんか「天国と地獄」を思い出してしまいました。

ここで、根本的に道を間違えていたことに気づき、軌道修正。山手通りまで戻って、清泉女子大方向に行く。ちなみに、職業柄というか、お散歩のランドマークには学校を設定することが多い。A校の方からB校の方に、みたいな。特に中を見学とかはしないんだけど。

ま、それはともあれ、清泉女子大近辺。なんかお屋敷が多い。車庫にあるクルマもベンツとかが多いし。あとから調べると、ここらへんは島津山と言って、昔からの高級住宅街だそうだ。マイ石垣がある家もあったな。ついでに謎の扉がついていたり。

20120721謎の石垣


そのまま裏道を中心に右に左にいい加減に歩いていると、どこにいるのかよく分からなくなってしまった。次は頌栄女子学院を目指していたのに、完全に迷子。と、そこに女子中学生が歩いている。きっとこの子についていけば大丈夫じゃなかろうか。でも、中年夫婦が女子中学生をあからさまに尾けている図というのは、どうみても不審すぎるので、夫婦で「不審な者じゃありませんよぉ」な演技をしつつ付いていく。って、どうみても不審度合が上がってるんですけど。

ともあれ、無事に桜田通りに出られて、頌栄女子の外観も見物できました。そして、桜田通りから撮ったビルがコレ。なんか、半分にバッサリ切ったみたいでヘンな形だ。

20120721半分ビル


今度の目的地は明治学院。これは桜田通りのそのまんま歩くだけなので簡単。テクテク。テクテク。向こうからは、とてつもなくチャライ感じの男女高校生が三々五々歩いてくるんですけど、明治学院高校の生徒さんだろうか。で、明治学院まで到達。

20120721明学


やっぱりチャライ高校生たちは、ここから排出されているようだった。と、ここで天気がいきなり急変。夕立のような豪雨が降りだす。どうにか、散歩を継続できないかと思ったけど、「散歩」ではなく「雨中行軍」になってしまったので、あきらめて地下鉄に乗って帰ることに。ちなみにここの駅が「白金高輪駅」。なんか、名前からして高そうな駅です。

雨の中、シオシオと新宿に出て、歌舞伎町の文華楼で食事。いつもながら客ゼロなんだけど、どうして経営が成り立ってるんだろう。でも、ここは20年来愛用している貴重な店。理由。絶対に混んでないから。

日曜日
昨日、散歩が不発に終わったので、恒例の公園散歩ではなく、吉祥寺へお散歩することにした。もっというと、お昼ご飯に、大勝軒のラーメンが食べたかったというのもある。チャーシューメンの麺が小。それに野菜のトッピング。これが自分にとっての、不動のパターン。あいかわらずチャーシューがオイシイ。油っぽくないのに柔らかくてジューシー。もちろん、他の店でも「奇跡の一枚」的にたまたまおいしいチャーシューに当たることはあるけど、この店のチャーシューは全枚、安定しておいしいのだ。素晴らしい。

昼食後、ヨドバシでゲームを買った。ディスガイア4の追加コンテンツ入りお得版。どう考えてもハマルことは目に見えているけど、夏休みも近いことだし、いいのだ。いいのだ。そう自分に言い聞かせてみる。

もちろん、家に帰ったらゲーム三昧、と言いたいところだけど、近所のディーラーに中古車を見に行く。ネットで見たら、近所のルノーにトゥインゴのマニュアルがあるらしいのだ。見たら、走行距離も浅いし、初回車検も迎えていない個体だったので、とてもきれいだった。2ドアなのが、ちょっとアレだけど、値段も手ごろだし、どうしよう。正直、今も悩んでいる。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ikuraonigiri.blog54.fc2.com/tb.php/251-fc5b9960

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

いくらおにぎり

Author:いくらおにぎり
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。