Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ikuraonigiri.blog54.fc2.com/tb.php/248-2e9c47c2

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

悠仁さまの進路について考える(余計なお世話にも)

先日、お散歩で学習院初等科の横を通った時に思ったんですけど、秋篠宮家の悠仁さまはどこの小学校に行くんでしょうねえ。現在、お茶の水女子大附属の幼稚園に通ってらっしゃる以上、小学校から学習院の初等科に行くとは限らないような気がします。お姉さんの眞子さまもICUに行ったし、皇室=学習院の不文律も崩れてますからね。

すると、どこに行くのか。ひとつは、そのままお茶附属の小学校に上がるというパターンです。しかし、この場合、さらに上の附属中学に行ったとしても、高校からは女子校になってしまうので外部受験をしなければならない。これをどう考えるかですよね。皇族がいわゆる「受験」をするのか。落ちたらどうするんだ、という疑問が残ります。もちろん学習院なら、受験も形ばかりで合格を出してくれそうだけど、それなら、最初から入っておけば良かった、になっちゃいますもんね。

そうすると、小学校段階でお受験をしてしまうのが良いような気がします。たとえば、慶応の幼稚舎。ここに入ってしまえば、そのまんま大学までエスカレーターなので、問題ありません。おそらく同級生たちもみんな金持ちの子弟でしょうから、ご学友の点でも問題なし。もちろん、早実の初等部からエスカレーターで早稲田という路線も考えられますが、学校が国分寺と遠い点、そして慶応に比べると早稲田は下品な感じがするので、ちょっと可能性は低そうです。

あとは立教や青学なんてのも考えられないでもありませんが、ここらへんになると、「なんでうちに来ないの(怒)」という学習院の反発も予想されるので、まず「無い」と思われます。

あと、考えられるのは暁星小学校。ここから、そのまま中高に上がるというのも、ひとつの手段です。この場合、大学受験という関門が立ちはだかりますが、なあに、悠仁さまが優秀であれば一般受験すればいいだけの話です。下手をすると、「実力で東大に入った(未来の)天皇陛下」というパターンだって夢じゃありません。仮に成績がムニャムニャだった場合は、おそらく暁星で余りまくっている指定校推薦枠を使って早慶進学という手段もあり得ますしね。

さて、悠仁さまが小学校に入学するのは、来年の4月。いったい、どうなるのでしょうか。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ikuraonigiri.blog54.fc2.com/tb.php/248-2e9c47c2

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

いくらおにぎり

Author:いくらおにぎり
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。