Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ikuraonigiri.blog54.fc2.com/tb.php/239-a08afc5f

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

スローアンドステディ

NEDOのホームページを見ていたら、こんなのを発見した。
あ、ちなみにNEDOは「新エネルギー・産業技術総合開発機構」の略称ね。

NEDO1


「高効率石炭火力発電への適用に向けたフェライト系耐熱鋼の評価試験事業」に係る公募について

難しくてよく分からないけど、こういうことらしい。

火力発電設備の高効率化を実現したい。そうすれば色々と捗るしね。

ついては、「600~625度級超々臨界圧(USC)の最新鋭火力発電プラント」に使える特殊鋼が欲しいね。

優れた強度特性を有するフェライト系耐熱鋼なんかが有望そうだ。

ってことで、以下を公募します。
研究開発項目〔1〕:フェライト系耐熱鋼の強度評価試験(助成(助成率:2/3))
 [1]フェライト系耐熱鋼の最適化、検証試験データの収集および素材製造・試験体の製作


もちろん、これは研究開発の公募だから、これからの話だ。できるかどうかは分からない。

でも、こっちは実現したお話。

NEDO2


NEDOの「革新的太陽光発電技術研究開発」プロジェクトの一環として、シャープ株式会社が、世界最高の集光時セル変換効率43.5%を、化合物3接合型太陽電池で達成しました。

ちなみに、説明を読むと、前回2010年9月の42.1%から今回の43.5%に、「なんと」1.4%向上したらしい。
うーん、それがスゴイのかどうか、いまいち実感は湧きづらいものの、よく頑張ったシャープ。

で、結局のところ、何が言いたいのかというと、こういうこと。

あの大震災から16か月弱。原子力に替わるエネルギー源が求められている。でも科学は一足飛びに進まない。それに、もし一足飛びに実現しました、なんてものがあるとしたら、かえって危うい。科学はじりじりと進んでいくものだ。

そして、遠くない日に、核分裂に頼らずともエネルギーの自給ができる時代がくると信じよう。

大飯再稼働反対デモでヒートアップしている人を見て、そんな風に思った。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ikuraonigiri.blog54.fc2.com/tb.php/239-a08afc5f

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

いくらおにぎり

Author:いくらおにぎり
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。