Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ikuraonigiri.blog54.fc2.com/tb.php/228-fc8eb57b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

週末日記 6/23-6/24

久しぶりに雨が降っていない土曜日。うれしい。ということで、奥さんと都心の方に散歩に出かけることに。とりあえず飯田橋まで行って、そこから池袋にプラプラ歩いていくコースにした。途中、伝通院を通りがかると、出来て間もないらしいピカピカの門が。木のさわやかな香りがすごい。ただし、白木の門はいまいち有難味がないのも事実。もう40年くらいすると、いい感じに古びて良さそうだ。共同印刷を過ぎ、小石川植物園のあたりは、ちいさな印刷所が密集している。パッタンパッタン、トントントントン。いろんな機械の音が聞こえてきて、楽しい。

おそらく二度と通ることのない(というか思い出せない)ような裏道を選んでテクテク歩くと、やがてサンシャイン60が見えてくる。そして、その隣には、これまた巨大なマンションが。後から調べてみると、アウルタワーという去年の1月にできたタワーマンションらしい。階数はなんと52階。かつて、東洋一の高さを誇ったサンシャイン60の横に、見劣りしない高さで建つマンション。なんかクラクラする。だって、昔サンシャイン60ができたときに展望台に行ったけど、このマンションの最上階に住んでいる人は、毎日、その風景を当たり前のものとして見るってことだよね。つまりオールウェイズ「展望台に暮らす人」ってわけだ。なんだか、その存在が不思議でならない。

ともあれ、今日の目的地に到着。と言ってもサンシャイン60ではなくて、隣に建つアムラックスがお目当て。展示してあるカローラを見に来たのだ。フムフム。カローラアクシオの後部座席はそんなに狭くない。というかボディサイズからしたら立派立派。ついでに運転席から助手席に乗り移ることができる。これは、うちにとって、とても重要な条件なのだ。アリオンをはじめマークX、クラウンはセンターコンソールが嫌ってほど高いので、運転席から助手席に移れない。なので、カローラの低さはありがたい。しかし、カローラアクシオより気に入ったのがカローラでもフィールダーの方。ワゴン型な分、ボディ後半のルーフの下がりがなく、後部座席の頭上空間が広い。ついでに赤は若々しい感じで、写真で見ていたよりカッコいい。これのマニュアルなんか良いかも。というか、マニュアルありきなんだけど。ちなみに86には人が密集していたので、見られなかった。

昼食を池袋の反対側(池袋ウエストゲート)で食べ、腹ごなしを兼ねて立教大学を見物。入ったのは30年ぶりに近いけど、相変わらずキレイなキャンパスだ。古いレンガの建物と、「レンガ調」インテリジェントビルが
違和感なく共存している。23区内に限れば、東京女子大に匹敵する美しいキャンパスではないだろうか。市部も入れれば、一橋や津田塾もキレイだけど。

日曜日。今日も奥さんとお散歩。前日に「お出かけ」散歩をしているので、今日は手近にご近所散歩。単純に5キロほど田舎方向に歩き、Uターンして戻ってくるパターン。とはいえ、あじさいの群生を見るとか楽しみはある。そんな感じで、歩いたり、花を見たり、昼寝をしたり、電車で読めないハードカバーの本をせっせと読んだり、ゆるゆると過ごす。

あと、週末に観た映画は、「大怪獣バラン」と「キングコングの逆襲」。しかし、怪獣映画を観ていると、必ずと言っていいほど、最後のバトルシーンで眠くなる。コックリコックリと舟をこいでいると、いつの間にか戦いが終わっているのだ。そのくせ、バトル前のシーンははっきり覚えているし、バトル後のお芝居パートもしゃっきり目覚めている。なんか、前世の因縁でもあるんだろうか……。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ikuraonigiri.blog54.fc2.com/tb.php/228-fc8eb57b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

いくらおにぎり

Author:いくらおにぎり
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。