Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ikuraonigiri.blog54.fc2.com/tb.php/215-b8abc9e0

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

観ているテレビ番組3

Eテレで放送している「100分de名著」も好きです。
世界の名著を紹介する25分の番組で、原著のかるーい紹介と、「センセイ」のお話を司会の伊集院光、島津アナが聴くというスタイルです。1作につき、4回の放送。つまり25分×4回で100分ということです。

4月からの第2シーズンでは、「源氏物語」、カフカの「変身」、そしてこれから「パンセ」が取り上げられます。

カフカの「変身」篇は、基本的にネガティブなカフカの人となりが紹介され、さらにカフカの言葉なんかも紹介されたのですが、特におかしかったのがコレ。

「将来にむかって歩くことは、ぼくにはできません。将来にむかってつまずくこと、これはできます。いちばんうまくできるのは、倒れたままでいることです」(絶望名人カフカの人生論より)

いやあ、ネガティブを越えて、ここまで来るとギャグだろ。でも人間、いつも前向きなだけじゃ生きていけません。ま、中にはそういう幸福なひともいるでしょうが、僕にはムリ。そして、あなたもムリ。だとしたら、こんな言葉が沁みる時もあるということで、ひとつ。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ikuraonigiri.blog54.fc2.com/tb.php/215-b8abc9e0

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

いくらおにぎり

Author:いくらおにぎり
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。