Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ikuraonigiri.blog54.fc2.com/tb.php/118-cf948d69

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

お受験について 八方末広がり


夏休みも明日で終わりです。受験生にとっての夏休みというと、「楽しい」より「苦しい」ものですが、うちの娘はよく頑張ったと思います。

とは言え、塾に通わず家庭学習のみですから、その成果がどれだけ上がったのかが心配なところ。比較対象するものがないわけですから、闇雲もしくは見当はずれな努力である可能性も排除できませんもんね。

ということで、昨日は模試でした。ちなみに四谷大塚ではなく日能研の方。これで我が家の夏休み勉強計画がどの程度妥当だったかどうか分かるでしょう。結果は木曜日くらいに出るらしいですが、はたしてどうなることやら。

そうそう、少しでも勉強の足しになればと思って、任天堂DS用の学習ソフトを買ってみました。公民、歴史、そして理科のソフト。でも、娘よりも親の方が夢中になってやっているかもしれません。だって面白いんですよ。特に日本史はほとんど忘れているので、「ふーむ」って感じで勉強になります。

ちなみに、昨日覚えたのは打製石器の岩宿遺跡と、ナウマン象の野尻湖遺跡。あ、あと聖徳太子と聖武天皇が別人だったってこと。っていうか、なんで、そんな勘違いをしてたんだろ。


【注意事項】
こと話題がお受験がらみになると、とってもステキに過剰反応される方がいらっしゃいます。なので、実際の「いくらおにぎり」をご存知で、これを読んでいる方は別として、このお受験話は、あくまでフィクションということでお願いします。実在の人物・団体にはいっさい関係ありませんから、そこらへんよろしくです。
もしかしたら、「いくらおにぎり」はマグロ漁船にかつて40年乗っことのあるおじいさんかもしれないし、高校卒業後、ハーバード大学とMITを卒業して、現在はニューヨークに住んでいる独身男性かもしれません。もっといえば、妄想力に秀でた中学2年生の女子な可能性だってあるかもです。ともあれ、全てはフィクションということで、ひとつ。
あと、愛のないコメントは無しの方向で。気が弱いので心がポキっと折れちゃいますから。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ikuraonigiri.blog54.fc2.com/tb.php/118-cf948d69

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

いくらおにぎり

Author:いくらおにぎり
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。