Entries

スポンサーサイト

まずは重畳

とりあえず、昨日の選挙の結果。蓮舫さんの夫で目黒区議選に出馬していた村田信之さんが落選したそうです。さらに、「自分の要請で吉祥寺が計画停電の対象から除外された」と豪語していた武蔵野市議で、菅直人民主党代表の元秘書だった松本清治さんも落選。蓮舫さんや菅直人さんは、さぞかしガッカリされているでしょうね。プ、ププっ。ゲラゲラ。あ、失礼。...

ありがとうございます

東日本大震災の被災地支援にあたる陸海空3自衛隊の隊員の活動人数が21日に延べ約403万人(42日間、速報値)と、400万人を超えた。(2011年4月22日09時44分 読売新聞)自衛隊のみなさん、本当にありがとうございます。頭が下がります。遺体収容など、辛い任務が続いて、隊員のみなさんも肉体的そして精神的に、限界に近いんじゃないかと思います。どうぞ、体を壊さないようにしてください。...

今、原発について考えていること

今、原発について考えていることについて、ごく簡単に。最初に短期、中期、長期に分けてみる。短期っていうのは、ここ2~3年くらいのスパン。中期はそれ以降~12年くらい。そして長期はそれより先のお話ということで。まず短期。これは、いきなり原発をやめるのはムリだろうなと。もちろん新規建設は凍結する。さらに定期点検に入った炉を再稼働しない。などなどの方策はありえるけど、現に稼働している炉を、全部スクラムしろ...

ダークなマターはいかが

NHKの科学番組「コズミックフロント」で、「ダークマターの謎に挑む」というのを放送していたので、観てみました。観終わったあとの感想は、「すっごい良かった。感動した」です。でも、話の内容はというと、ほとんど理解できず。はあ?何を言ってるんだか、さっぱり分からないんですけど。で、分からないと言っていても仕方ないので、科学知識はないんですが、それでも頑張って説明するとですね、昔、ベラ・ルービンさんという...

娘に語るホーシャノー

毎日、原発のことを考えていると、怖くなってきますよね。いったいいつまで、この事態が続くんだろうか、と。もしかしたら、本当の解決(なんてものがあるとして)には数年、数十年かかるかもしれません。でも、今はとりあえず、原子炉の封じ込め機能が復活して、これ以上の爆発的飛散はないよ、というレベルまでいってほしい。そして、そこまでのロードマップが示されて欲しい、と切実に思います。とはいえ、ただ泣き叫んで政府が何...

ニュースから

なんか、この記事を読むと他人事とは思えなくて、悲しい気持ちになりました。バッグ探し?中1女子快速電車と接触し重体読売新聞 4月14日(木)11時46分配信 14日午前7時15分頃、さいたま市中央区上落合のJR埼京線北与野駅ホームで、線路をのぞきこんでいた東京都内の私立中に通う同区の1年生の女子生徒(12)が、同駅を通過する上り通勤快速電車と接触した。生徒は意識不明の重体。 浦和西署の発表によると、生徒は、教...

教えて

Q1 中学校の宿題をやっている娘に、激励の言葉をかけたら、思いっきり無視されました。A1 きっと、忙しいところに、クドクドと声をかけたからでしょう。今後は控えましょう。Q2 娘が相手をしてくれないので、しかたなく、ドラクエ8をやりつつ、「ゼシカたん、はあはあ」とか言っていると、娘がおもいっきりイヤな顔をしていました。どうしましょう。A2 45歳にもなって、あんたはバカです。Q3 娘に嫌われないようにするには...

「Voice」(PHP研究所)5月号を読んでいて パート2

前回にひきつづき、定期購読をしている「Voice」(PHP研究所)5月号を読んでいると、今度は養老孟司先生の書いた「『自然の法則』と日本人」と題する論説が目に留まりました。いやあ、養老先生の文章って面白いので、大好きなんですよ。どこらへんが面白いのかというと、1)いくら読んでも、前後のつながりがよく分からない2)最初に言ってることと、最後の結論の関係がよく分からない3)そもそも、何で書くのかが分からない...

「Voice」(PHP研究所)5月号を読んでいて

定期購読をしている「Voice」(PHP研究所)5月号が届いたので、パラパラ読んでいてビックリしました。山形浩生氏の「お手盛り機関と化した保安院」という記事を読んでいたら、最後の方にこんな一文が。「ぼくたちは、民主党が自民党に代わる政権担当能力を持つ集団になれると思っていたが、その見通しがいかに甘かったは、いまなお日々思い知らされつづけている。」まあ、過ちては改むるに憚ること勿れ、という言葉もあることだ...

「いくらおにぎりブログ」復旧のお知らせ

「いくらおにぎりブログ」を更新しました。前回の更新が昨年の11月だったので、えーと、まあしばらくぶりです。久しぶりだったので、gooブログの投稿の仕方を忘れていたりしましたが、どうにかできましたよ。それにしても、なんでいきなり更新したのか。もちろん素材になる映画があったから、というのは当然ですが、とにかく、何かアクションをしたかったのです。他のみなさんもそうだと思いますが、僕も震災以後、なんだか気が...

Appendix

プロフィール

いくらおにぎり

Author:いくらおにぎり
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。