Entries

スポンサーサイト

こんな時は、やけ酒

北方謙三の「試みの地平線」(講談社文庫)を読んだわけです。巷では、北方先生が「ソープに行け。」を連呼する愉快な人生相談と認知されていると思います。現にはっきり言うが、街で普通の女の子と出会い、その子とSEXするほうがはるかに危ない。ソープの方がむしろ安全だと思っていいくらいだ。-p172とか、親切なアドバイスまでありますしね。が、ショッキングな事実を知ってしまいました。俺自身はソープランドに行ったことがない...

狼の紋章で、自分語りを始めるのは野暮だと思いました

【「狼の紋章」松本正志監督 1973】を観たんです。で、いくらおにぎりブログに書こうと思って、メモも取って準備万端だったんですが、止めちゃいました。(最近、このパターン多いな)映画の概略はこんな感じです。犬神明(志垣太郎)が、非情学園ワルみたいな高校に転校してくる。↓当然、不良に目をつけられいたぶられまくり。でも、犬神明は狼男なので、いくらボコボコにされてもOKさ。↓そんな中、目をかけてくれていた女教師が、...

高田さん(仮名)のこと 5

性格が高田純次のようにちゃらんぽらんな高田さん(仮名)ですが、ご自身の健康問題についても、ひじょうにアバウト極まりません。なので、風邪をうつされて、エライ目にあったのは、以前に書いたとおりです。ところで、わたくし、風邪を引きました。というか引いている真っ最中。まあ、季節外れの雪が降ったりしてるので、そりゃ風邪くらい引きますよね。土日ぐったりで、月曜には「治ったか」と期待していたものの、やっぱりダメ。...

そんなにヒドイのかなあ

司法修習生:無給あんまり 日弁連が対策本部【毎日新聞 2010年4月16日】という記事を見つけました。概略としては、国が司法修習生に対する「給費制」(お給料)を廃止して「貸与制」にするのを、日弁連が反対していて、緊急対策本部を作ることにした、というものです。これを読んで、ムズムズと疼いてくる、僕のツッコミ魂。さあ、ツッコミを入れますよぉ。まず、こんなの。現在、給与をもらいながら司法修習中の男性(26)は、...

記憶に残るのは

東映チャンネルで哀川翔特集をやっていたので、「極道恐怖大劇場 牛頭」と「ゼブラーマン」を観てみました。どちらも、だいぶ以前に観た映画なので、細かい部分はすっかり忘れています。ただ、ハッキリ覚えているのは、「極道恐怖大劇場 牛頭」吉野公佳の股間から、哀川翔がずりずりと生まれてくるところ。「ゼブラーマン」鈴木京香の演じるゼブラナースの、何ていうか、アレなところ。観直してみたところ、やっぱり、今回も記憶に...

人生相談

ということで、アマゾンで北方謙三の「試みの地平線 伝説復活編」を買ったついでに、ついつい勝新太郎の「俺、勝新太郎」も注文しちゃいました。こんな僕ですが、男らしくなれるでしょうか。(東京都 I.O 44歳)...

Appendix

プロフィール

いくらおにぎり

Author:いくらおにぎり
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。