Entries

スポンサーサイト

中年になっても、夢は見る。……すいません

ということで、山下敦弘監督の「天然コケッコー」を観たわけです。なんていうかヤラレました。心の奥に、「恋しさと せつなさと 心強さと」byコムロな感情が膨れ上がってきます。ギリギリ。歯噛みをしたいような激しい感情すら浮かび上がってきました。えーと、お話としては、ある田舎(島根らしい)の生徒数6人の小中学校に通う、中学生の女の子の視点から見たアレヤコレヤです。←あまりなマトメ方だ。まあ、東京から来た転校生(...

突然ですが、春になると病気が出ます。そう、バイク買い替え病。ということで、今回の粛清のターゲットはGSX1400に。ごめんよう、君が悪いんじゃないんだよ。ただ、君は速かった。そう、あまりにも速すぎたんだ。なんていうか、1400ccって、べらぼうすぎでしょ。うまい人なら乗りこなせるんでしょうが、ヘタレライダーの僕には、パワフル過ぎました。カーブとかでは、有り余るトルクにチビりそうになりつつ、恐るおそ...

久しぶりにVTRのおはなし

車をやめて、バイク5台生活になったのは、個人的にとても喜ばしいことなんですが、困ったことに、一台いちだいの走行距離が伸びません。まあ、単純に総走行距離÷5になっちゃいますもんね。ま、それはともあれ、VTRの走行距離が3千キロになったのを機に、ちょこっと改造してみました。シックデザインのガイラガントレットなんか怪獣みたいな名前ですが、要はハンドルにくっつく風除け。厳冬期の防風性能ということではハンド...

諸般の事情により、断念

「痴漢日記3 尻を撫でまわしつづけた男(富岡忠文監督)」をいくらおにぎりブログに書こうと思って、メモまで取ったのですが、結局断念しました。とりあえず、大竹一重がヒロインで、元カレが元ジャニーズの前田耕陽。そして、痴漢が尾美としのりという、豪華な布陣。ストーリーとしては、美術教師の尾美としのりが、電車でみかけた大竹一重を痴漢してみたり、はたまた不思議系の生徒・三浦綺音から言い寄られてみたり、ついでに大...

高田さん(仮名)、ありがとね

朝9時開始で、夕方5時過ぎまでぶっ続けの会議って、どうなんでしょ。A案(ボス)、B案(2番目にエライ人)、C案(その他全員)が対立しまくって、なかなか妥協点が見出せないってどうなんでしょ。そのうえ、ようやくC案にこぎつけて、別の話題に移っても、気づけば不死鳥のようにA案B案が生き返っているのは、どこのゾンビでしょう。途中、外せない用事で、中抜けをしていた課員が戻ってきた時に、「不在中の議論の要約」をする...

Appendix

プロフィール

いくらおにぎり

Author:いくらおにぎり
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。