Entries

スポンサーサイト

みなさんは、どの局を見てましたか

さて、一夜明けたわけですが、みなさんは「セイケンコウタイ」な実感がありますか。僕はあわてて、民主党のマニフェストを読んでいる段階です(自民党に投票したので)。ま、それはともあれ、選挙特番ですよ。僕は、事前の想定とは異なり、結局のところチャンネルを替えまくっておりました。まさにザッピングの究極系な雰囲気です。これからは、ザッパーと呼んでもらいたいくらい。で、だいたいの各チャンネルを見た割合ですが、NH...

あと一時間

みなさん、選挙に行ってきましたか。うちは、昼ごろに投票所に行ったところ、あまりの長蛇の列で気持ちが萎えたので、夕方に出直して投票してきました。まあ、現在のところでは結果がどうでるかは分かりませんが、面白いのが各テレビ局「選挙特番」の宣伝文句。なんていうか、大げさなタイトルで、ほとんど火サスのサブタイトルみたいになってるんですけど。まず王道のNHK▽動き出す政局を追う キーパーソンを直撃…どうなる選挙...

激突!なおはなし あるいは、どうしてお尻をねらわれるのか

ずごごご。迫る大型トラック。恐怖の表情を浮かべながら逃げる主人公……っていうと、スピルバーグの「激突」ですが、カブでそんな目に遭うとは。いやあ、どうもカブっていうと、新聞屋さんや郵便屋さんが乗っている「遅い」バイクっていうイメージがあるようです。まあ、ぼく自身も、紫のニッカボッカで、足を180度に開脚したお兄ちゃんのスクーターを抜く時はちょっと躊躇しますが、相手がカブだと、気負わずにスッと抜きますか...

がんばれ、えりりん。

田村英里子が出ていると聞き、「アトミックハリケーン」というTVムービーを観たわけですよ。ある島の原発で、機械の故障のため、冷却水がダダ漏れに。しかし、折悪しく島にはハリケーンが接近中で外部との連絡も取れない状況。若い女性技術者と、その妹の警察官は、外部からの協力がないままに、いかに「この危機」を乗り越えるのか、みたいな。なんか面白そうでしょ。企画だけ見ると。しかし、これがスットコドッコイな出来だっ...

夏の妹

もう止めようよ、と思いつつ大島渚の「夏の妹」を観たわけです。いや、これが意外に収穫でした。お話としては、腹違いの兄(かもしれない)に会うため、返還直後の沖縄に行った少女を巡るストーリーです。主人公の少女役は栗田ひろみ。そして、お兄ちゃんは石橋正次。えーと、こんな作品を大島渚が撮るなんて。はい、それで終わるわけありませんよね、大島渚だし。石橋正次のお母さん(小山明子)を中心に、栗田ひろみのお父さん(小松...

Amaz0n

子供がポケモンの新しいのが欲しいというので、色々頑張ったご褒美に買ってあげることにしていました。とりあえず、その段階ではまだ予約は始まっていなかったので、Amaz0nで予約受付が開始されたらメールをくれるというサービスに登録。ということで、待つことかなり。今日、めでたくメールが来ましたよ。ただ、メールを読んでビックリです。この商品は、【転売屋】 が販売、発送します。とか書いてあるんですけど。これって、ど...

休みが終わっちゃった

8月8日から17日までのお盆休みが終わってしまって、途方に暮れているいくらおにぎりです。(月曜まで休みなのは、海の日が全員出勤だった代わり)なんていうか諸行無常とはこのことかと。満つれば欠くるっていうんでしょうか。ファウストみたいに、時よ止まれ、とか言いたい気分でした。まあ嘆いていても仕方ないので、本体の「いくらおにぎりブログ」の更新もボチボチ再開しますので、よろしくお願いします。ペコリ。...

エライぞ、カブ

えー。ブログって何? ネット?何それ、おいしい?みたいな夏休みを送っているワタシですが、とりあえずカブネタをちょこっと。とりあえずカブ110にガソリンを補給したんですけど、燃費を計算したら、な、なんとリッター50キロオーバー凄すぎる。カブ50に比べて倍以上の排気量なのに、この好燃費はなんですか。まあ、まだ慣らし中なので、この数字がずっと続くかは疑問ですけど、それにしてもエコもいいとこです。カブ110...

チープなものが食べたいとき

ヒマだけど、重たい映画(大島渚とか)は観たくないなあ、って時がありますよね。なにか観たいんだけど、根性が必要なのはムリムリみたいな。ということで「THE MASKED GIRL 女子高生は改造人間(監督 金子功)」というのを観てみました。お話は、仮面ライダーの女の子版。以上。えーと、これじゃアンマリだな。じゃあ、少しだけ。悪の化身ブラックマリア(佐藤藍子)に率いられ、世界征服を狙う謎の組織ジョッカー。それに改造されち...

べ、べつに大島渚がキライなわけじゃないんだからね

夏だし、大島渚でも観ようかなと、思ったわけなんです。いえね、どうして夏と大島渚が結びつくの?、と聞かれても困るんですけど、とにかく自分の中では大島渚はなぜか夏。ATG作品の「儀式」を観てみました。主役は河原崎健三で、大一家を束ねる当主が佐藤慶みたいです。……30分経過。ダメです。なんか、面白くなる気配がありません。今までの時間が惜しいような気もしますけど、ノレない映画を観続けるのは、もっと時間が勿体...

続々々々真珠夫人(最終回)

はい、とうとう真珠夫人レポートの最終回です。っていうか、成り行きまかせで始めたものの「なんで真珠夫人のあらすじなんか書いてるんだ、オレ」と不思議でなりません。前回は富士屋ホテルに謎の人物が現れたところで終わりましたね。それが誰かを明かさないまま、菊池先生は次の場面に話を進めちゃいました。公園に行く三人。「青木さん!この間のお話ね。」「えっ!えっ!」彼はかなり狼狽したように焦っていた。菊池先生はビッ...

続々々真珠夫人

瑠璃子夫人は、あの太陽に向って、豪然と咲き誇っている向日葵(ひまわり)に譬(たと)えたならば、それとは全く反対に、鉢の中の尺寸の地の上に、楚々として慎しやかに花を付けるあの可憐な雛罌粟(ひなげし)の花のような女性が、夫人の手近にいることを、人びとは忘れはしまい。それは云うまでもなく、かの美奈子である。えーと、菊池寛先生の美文調はともあれ、すっかり忘れてましたよ、美奈子のこと。えーと、美奈子っていうのは、...

めざせバリバリ伝説

VTRの千キロ点検を終えた翌日に、新しいバイクの納車。わー、パフパフ、ドンドン。えーと、かなりバカったれです。でもまあ、2台同時に慣らしをするという、最悪に大バカな展開だけは避けられたので、よしとしましょう。めでたく5台目の愛車になったのは、スーパーカブ110。いやあ欲しかったんですよ、カブが。去年、スーパーカブ90が生産中止になったときには、よっぽど在庫品を探そうかとも思いつめたんですが、新型発売...

VTRを買いました

先日に買ったホンダのVTRがひっそりと千キロ点検を終えました。梅雨時の納車だったので、なかなか距離が稼げませんでしたが、ようやくエンジンを回すことができます。色は眼の覚めるような黄色。これがなかなかイイ感じです。初代VT250Fから数えて25年以上も熟成されてきた90度のVツインエンジン。やっぱり、これを一度は体験しておかないとね。ぶろろん。ふむふむ。ぶぉおーん。うーん。はい、分かりました。このエンジンは縁の下...

Appendix

プロフィール

いくらおにぎり

Author:いくらおにぎり
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。